【限定割引】人気スピーカーフォン最新機種「Anker PowerConf S500」発売、より高音質・大音量で大規模ビデオ会議に最適、Zoom正式対応も



テレワーク時代に圧倒的な人気を博している会議用スピーカーフォン「Anker PowerConf」シリーズの最新モデルが登場しました。

大人数の会議に対応すべく、さまざまな機能が盛り込まれています。詳細は以下から。

こちらが本日発売となった「Anker PowerConf S500」。クリアな音声通話を特徴とする高性能会議用Bluetoothスピーカーフォンです。


シリーズ最高感度のマイクを4つ搭載したことで、最大12人までの大人数会議に対応。前モデル「Anker PowerConf」の3倍以上高出力で音量の大きな10Wスピーカーを採用しています。


これによって、相手が目の前にいるかのような音量での快適な通話が可能となりました


加えて集音域を32kHzまで広げ、歪みが小さいクリアな集音を実現。相手側に均一な音量で声を届ける「オートゲインコントロール」、エコーやハウリング抑制機能なども搭載されたほか……


ノイズを削減しながら話し声を捕捉&増幅する「Voice Radar」を組み合わせることで、「すみません、もう一度お願いします」を減らし、安定したストレスフリーな通話を実現しています。


また、Bluetoothによるワイヤレス接続だけでなく、付属のUSB Type-Cケーブルを用いた有線接続にも対応。パソコンとの接続に使うBluetooth対応のUSBドングルも付属しています。


1台をノートPCと有線接続させれば、Anker PowerConf S500を2台ペアリングして使用することも可能。最大20人規模の大きな会議にまで対応でき、使えるシーンが大きく広がります


6700mAhの大容量バッテリーを備えており、最大16時間連続使用できます。約13.3×13.3×3.7cmのコンパクトボディのため、長時間の会議はもちろん、出張などであちこち持ち歩く際にも安心で、専用のトラベルポーチが付属しているのも嬉しいポイントです。


広い会議室でも快適に使える会議用スピーカーであることを示す「Zoom Rooms認証」も取得。ウェブ会議定番のZoomのお墨付きは非常に心強いところです。


これに加え、スマホに「Anker Work」アプリをインストールすると、ファームウェアの更新に加えて、ポッドキャストの収録やセミナーの配信時などにAnker PowerConf S500をマイクとして使える「ブロードキャストモード」も利用できるようになります。

広めの会議室でも使える大音量化に高音質化や安定化、大規模会議への対応など、スピーカーフォンとして全面的に進化し、マイクとしても使えるようになったAnker PowerConf S500。通常価格2万4980円ですが、Amazon.co.jpでは先着200台限定で20%分のポイント(約5000ポイント)が付与されるキャンペーンが実施されています。

Amazon | Anker PowerConf S500 会議用マイクスピーカー (ノイズリダクション | ハウリング抑制 | 高感度マイク搭載 | 高音質スピーカー )スピーカーフォン Bluetooth USBアダプタ付属 会議用 マイク USB-C接続 オンライン会議 テレワーク 在宅 会議用システム ウェブ会議 テレビ会議 ビデオ会議 Zoom認証 最大12名対応 Skype Google Meet Facetimeなど各種通話アプリ対応 全指向性集音マイク ペアリング機能

・関連記事
【限定割引】Ankerが大出力ソーラーチャージャー「PowerSolar 3-Port 100W」発売、スマホなどとポータブル電源の複数台同時充電対応でキャンプや災害時にも大活躍 | Buzzap!

LDAC初対応の「Soundcore Life Q35」速攻レビュー、Anker独自のノイズキャンセリング採用でハイレゾ音源に最適なワイヤレスヘッドホン | Buzzap!

小型で便利な急速充電器「Anker PowerPort III 3-Port 65W Elite」レビュー、3台同時充電対応でスマホやパソコンなど複数台持ちに超おすすめ | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

ハードウェアに関連した楽天商品ランキング