天下一品の公式アプリ登場へ、今年の「天下一品祭り」参加には必須に



いろいろ便利でお得になりそうなアプリの登場ですが、今年も「天下一品祭り」に参加しようという人は必須のため要チェックです。詳細は以下から。

創業50周年を迎えた京都を代表するラーメンチェーン、天下一品プレスリリースによると、9月中旬に公式アプリをリリースするそうです。


アプリでは天一の新着情報をいち早く得られる他、近くの店舗を検索したりスタンプをためてオリジナルグッズをもうらうことも。


また、毎年10月1日から開催されている天下一品祭りに参加するのに、今年は公式アプリのインストールが必須となります。


天下一品祭りでは、10月1日(金)から11月9日(火)に「アプリでスピードくじキャンペーン」を開催。


店内でラーメンを注文するとアプリ内でスピードくじが進呈され、「こってりがま口」や「こってりパスケース」が当たります。


「こってりパスケース」の裏面。ファンのツボをがっつり突いてくるデザインに。


なお、すべてのくじには50円割引クーポンが付いてきます。


ただし恒例だった天下一品の日、10月1日のラーメン無料券進呈イベントは新型コロナのせいで今年は行われないため、注意が必要です。


加えて創業記念日の11月10日(水)には「天下一品特製れんげ」を全国の先着5万人にプレゼント。こちらはアプリは不要となります。



今年は一番の目玉となるラーメン無料券進呈がないため混乱は少なそうですが、来年以降の天下一品祭りで長年のファンの高齢者層が参加しにくくなる可能性もありそうです。

・関連記事
天下一品「レンチンラーメン」さっそく食べてみたら、ガチな「こってり」さと驚きの手軽さでした | Buzzap!

天下一品「味噌ラーメン」を総本店でさっそく食らってきました | Buzzap!

天下一品を一緒に盛り上げる「創業50周年記念企画パートナー」募集開始、個人でも企画持ち込み可能に | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

グルメに関連した楽天商品ランキング