ドムドムがまさかのカレー界殴り込み、「カレー屋ドムドム」誕生



一時は絶滅危惧種とまで言われながら、今も全国に根強いファンを持つハンバーガーチェーン、ドムドムがカレー屋をオープンさせます。詳細は以下から。

ドムドムフードサービスのプレスリリースによると、2021年9月28日から11月29日までの2ヶ月間限定で、「カレー屋ドムドム」を銀座に出店するそうです。


これはドムドムハンバーガーが2021年8月、新橋に新ブランドとしてオープンした「TREE&TREE's」で使用する和牛100%のパティの、仕込み段階で出る端材の「牛すじ肉」を活用するためのプロジェクトとのこと。


この牛すじ肉をふんだんに使用した「和牛すじ肉カレー」を並盛680円という、銀座とは思えないお手頃価格で提供。大きな問題となっているフードロスも削減し、お財布にも地球にも優しいカレーとなっています。


店構えはこんな感じの模様。銀座感ありますね…。


ある意味ゲリラ的なこの出店は、店舗流通ネットが飲食業界支援として行っている、銀座の一等地に月500円の家賃で誰でも気軽に飲食店を出店できる「ANYONE/エニワン」というサービスを利用したためとのこと。


今後こうした形で面白い展開をする飲食店が増えていけば、これまでとは違った活気が生まれてくるのかもしれません。

・関連記事
「舞妓はんひぃ~ひぃ~狂辛カレー」登場、京都の唐辛子専門店の挑む初のレトルトカレーがどう考えてもヤバい | Buzzap!

カレーうどんとカツカレーが合体、京都「篠田屋」の伝説のメニュー「皿盛」を食べてきました | Buzzap!

栃木県民のソウルドリンク「レモン牛乳」がカレーになったので意を決して食べてみました | Buzzap!

衝撃の200円カレーのお味は?原価率研究所でその満足度を確かめてみた | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

グルメに関連した楽天商品ランキング