安くて画面の大きな「iPhone 14 Max」発売ほぼ決定か、販売不振でmini廃止へ



「老眼の親に画面の大きなiPhoneを使わせてあげたい。でもPro Maxは高すぎて手が出ない」

そんな悩みがようやく解決されそうです。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、Appleが「iPhone 14 mini」の開発を打ち切った可能性があるそうです。これはiPhone 12 mini、iPhone 13 miniの販売が伸び悩んだことを受けたもの。

代わりに画面が大きくお手ごろ価格の「iPhone 14 Max」を投入するとみられており、iPhone 14シリーズは以下の4モデルで構成されることになります。

・6.1インチ
iPhone 14、iPhone 14 Pro

・6.7インチ
iPhone 14 Max、iPhone 14 Pro Max


「カメラにはこだわらないけど、画面は大きい方がいい」というニーズにもぴったりのiPhone 14 Max。

miniシリーズに「本体の発熱」「バッテリー容量が小さい」などの弱点があったことを考えると、合理的な選択肢かもしれません。

・関連記事
楽天モバイルのiPhoneは音声通話に問題か、「着信できない」「仕事に使えない」などの声多数 | Buzzap!

iPhone 14で「Touch ID」復活か、待望の「折りたたみiPhone」まだ先に | Buzzap!

Xiaomi「POCO F3」値下げ再び、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ | Buzzap!

【注意】AppleがiPhone下取り価格引き下げへ、ほぼ全機種対象でiPhone 12は最大1万円ダウン | Buzzap!

【悲報】楽天モバイルのiPhone、バッテリー消費が激しすぎることがauとの徹底比較で明らかに | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング