iPhone 12とiPhone 12 Pro音声通話に不具合で無償修理へ、ただし有償となる場合も



iPhone 12シリーズに致命的ともいえる不具合が見つかり、Appleがリコールを発表しました。詳細は以下の通り。

Apple公式サイトによると、同社はiPhone 12およびiPhone 12 Proの「ごく一部」を対象に無償修理を行うことを決定したそうです。

これは受話器部分の部品が原因で「電話をかけても音が聞こえない」など、音声通話に問題が発生するおそれがあるため。

2020年10月から2021年4月の間に製造されたiPhone 12およびiPhone 12 Proが対象で、iPhone 12 miniおよびiPhone 12 Pro Maxは対象外とされています。

なお、ここで注意して欲しいのが画面が割れているなどの問題があるiPhone。

不具合で無償修理を受けるためにはそれらも合わせて修理する必要があり、追加費用が発生する可能性があることをAppleは告知しています。

・関連記事
楽天モバイルのiPhoneで音声通話に問題、「着信できない」「仕事に使えない」などの声多数 | Buzzap!

安くて画面の大きな「iPhone 14 Max」発売ほぼ決定か、販売不振でmini廃止へ | Buzzap!

【注意】AppleがiPhone下取り価格引き下げへ、ほぼ全機種対象でiPhone 12は最大1万円ダウン | Buzzap!

「iPhone 14 Pro」にUSB Type-C導入か、EUの圧力以上に差し迫った事情があることが明らかに | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. ドコモが月額900円の格安SIM「LIBMO」取り扱いへ、5分通話定額つきや大容量プランも選べてdポイントも使えるエコノミーMVNOに
  2. 格安タブレット「Alldocube iPlay 40H」大幅値下げ、ハイエンドスマホ級の8GBメモリ搭載で動画もゲームもナビにも使える性能十分のSIMフリーモデルに
  3. 「Xiaomi Pad 5」神値下げ、美麗な120Hz高精細ディスプレイやゲームもガンガン遊べる高性能CPUに立体音響搭載の格安タブレット
  4. 1万円の8インチタブレット「Alldocube Smile 1」大幅値下げ、カーナビ代わりにも使える人気の超格安SIMフリーモデル
  5. 【追記あり】「Xiaomi 13」国内発売か、Snapdragon 8 Gen 2最速搭載で1インチセンサーの「Pro」含め12月8日発表の可能性

モバイルに関連した楽天商品ランキング