楽天モバイルがiPhone 13やAndroidスマホ大幅値下げでポイント20倍還元も、楽天スーパーSALE連動で還元率は最大52倍に



12月4日からの「楽天スーパーSALE」に合わせて、楽天モバイルがスマホなどを値下げします。詳細は以下から。

◆楽天モバイルのiPhoneを安く買えるチャンス
楽天モバイルのプレスリリースによると、同社は12月4日(土)20時から11日(土)1時59分まで開催される「楽天スーパーSALE」と連動し、iPhone 13が最大1万1000円割り引かれるセールを開催するそうです。


これは「楽天モバイル公式 楽天市場店」でiPhone 13、iPhone 13 mini、iPhone 12 Pro Max、iPhone 12 Proを購入して回線契約すると最大1万1000円が割り引かれるというもの。iPhone 12シリーズやAirPods Pro、AirPods、AirTagなども対象となっています。


◆Androidスマホは割引とポイント還元
また、特定のAndroidスマホを購入すると最大10%割引や楽天ポイントの最大20倍還元などが受けられるセールも実施。


楽天オリジナルスマホ「Rakuten BIGs」や人気の「OPPO Reno 5A」はもちろん、発売されたばかりの「AQUOS zero6」が10%割り引かれた上にポイント20倍還元対象となるなど、かなり攻めた内容です。


さらに期間中「Rakuten UN-LIMIT VI」を新規契約したユーザーを対象に「楽天スーパーSALE連動企画 Rakuten UN-LIMIT VIのお申し込みで楽天市場でのお買い物ポイント+9倍キャンペーン」も実施。


これはキャンペーンにエントリーしてRakuten UN-LIMIT VIに申し込み、利用を開始した上で専用アプリ「Rakuten Link」で10秒以上通話すると適用されるもの。これにより楽天スーパーSALEポイントが+9倍され、最大で52倍になります。

条件はこんな感じ。楽天モバイルの利用開始とRakuten Linkでの通話は2022年1月31日(月)23:59が期限となります。

・関連記事
【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」値下げ、120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台前半で格安スマホの決定版に | Buzzap!

楽天モバイルのiPhoneで音声通話に問題、「着信できない」「仕事に使えない」などの声多数 | Buzzap!

【悲報】楽天モバイルのiPhone、バッテリー消費が激しすぎることがauとの徹底比較で明らかに | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング