ガラケー買うと無料でもう1台もらえる「ガラケー備蓄キャンペーン」開催



3G停波のニュースも飛び交う中、ガラケーユーザーをあくまで支援する心強いキャンペーンが開催されています。詳細は以下から。

携帯市場のプレスリリースによると、2021年12月17日(金)から12月29日(水)まで、ガラケーを1台購入するともう1台ガラケーが無料で手に入る「ガラケー備蓄キャンペーン」を開催するそうです。


対象となるのは携帯市場の楽天市場店のみ。NEC製のドコモ端末「N-01G」(2014年製)を購入すると、3980円相当のシャープ製ドコモ端末「SH-03E」(2012年製)が無料で付いてきます。


N-01Gの値段は税込3980円もしくは4980円で、外装の状態によって異なるとのこと。限定50セットの販売です。


また価格は本体のみで通信費などは含まれず、7日間返品OK対象商品となっています。

このキャンペーンは、「ストック(備蓄)して、いざ壊れた時に使ってほしい」としてガラケーユーザーへの支援として行うものとのこと。携帯市場は「これからも一定の層が居る限り、積極的にキャンペーン等で還元していきたい考えです」としています。

2026年3月にドコモの3G回線が停波となることはすでに発表されており、3Gガラケーの終焉まであと5年あまりとなりました。

携帯市場はプレスリリース内で以下のように宣言。ガラケーユーザーの最後の砦となってゆくのかも知れません。

ガラケーの歴史とともに成長してきた携帯市場としても、2026年までガラケーユーザーを見届ける義務があり、今後出てくるであろう“ガラケー難民”の支援をできる限りしていきたいと考えています。

ガラケー利用を継続したいユーザー支援策 1台購入するともう1台無料「ガラケー備蓄キャンペーン」を12月29日まで開催|株式会社携帯市場のプレスリリースより引用)

・関連記事
【速報】「G’zOne TYPE-XX」速攻レビュー、カシオの協力で完全復活した20周年モデルは稀代のタフネスケータイに | Buzzap!

2Gガラケー利用者3億人以上で新機種いまだに投入中、低価格スマホで移行を狙うインドの携帯電話事情がすごい | Buzzap!

たばこ自販機用ICカード「タスポ(taspo)」消滅へ、FOMAサービス終了で継続不能に | Buzzap!

ガラケーからスマホ移行で月額1500円割り引く「ウェルカムスマホ割」をドコモが開始へ、docomo withと重複適用も | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も
  2. 【速報】「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  3. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」大容量モデル値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台で格安スマホの決定版に
  4. 新型「iPad Pro」や「iPad Air 5」「iPad 10」が大幅刷新されて2022年発売へ、Mac ProやiMacもモデルチェンジか
  5. Xiaomi「POCO X3 Pro」ほぼ2万円に値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載で格安スマホの決定版に

モバイルに関連した楽天商品ランキング