300円で乗り放題の「mobi」をKDDIとWILLERが発表、月額プランたった5000円で送迎や買い物、お出かけが快適に



ちょっとした買い物、子どもの送り迎え、シニアの通院など、さまざまなシチュエーションで活躍できる革新的なモビリティサービス登場です。詳細は以下から。

KDDIのプレスリリースによると、同社は2022年1月からWILLERと共同でエリア定額乗り放題サービス「mobi」を提供するそうです。

mobiは半径2kmを目安としたエリア内をAIを使って効率よく移動できるサービス。1回300円(小学生以下は150円)、30日間定額プランは5000円と非常に安価なのが特徴。サービス開始時点のエリアは東京都渋谷区、愛知県名古屋市千種区、京都府京丹後市で、2022年内に東京都豊島区でも提供されます。





・関連記事
【リアルタイム更新中】auが新たなモビリティサービスを発表へ | Buzzap!

【速報】au「Pixel 6」いきなり1円に、回線契約なしでも大幅割引 | Buzzap!

実質月額1731円で20GB使える「povo2.0 大感謝祭!」をKDDIが開催、データトッピング購入で最大20%のポイント還元 | Buzzap!

KDDIの世界初「水空合体ドローン」遠隔水中撮影に成功、洋上風力発電や漁礁を船やダイバーなしで点検可能に | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

特集に関連した楽天商品ランキング