Appleが「7種類の新型Mac」年内投入か、全モデル刷新で3月から順次発表へ



2022年に新型iPhone SEや新型iPadを投入するとみられているAppleが、Macでも怒濤のラインナップ展開を進めるようです。以下から。

海外メディアの報道によると、ブルームバーグの記者Mark Gurman氏が2022年に7機種の新型Macが順次発表されると予測したそうです。

主なラインナップは以下。Mac miniが2モデル展開されるなど、かなり力を入れたものになる見通しで、低価格帯~高価格帯まで幅広くカバーすることとなりそうです。

・Mac mini(M1 Proチップ搭載)
・13インチMacBook Pro(M2チップ搭載)
・Mac mini(M2チップ搭載)
・24インチiMac(M2チップ搭載)
・デザインを刷新したMacBook Air(M2チップ搭載)
・より画面の大きなiMac Pro(M1 ProないしM1 Maxチップ搭載)
・Mac Pro(M1 Maxチップ2つないし4つ搭載)

・関連記事
まもなく発表の「iPhone SE(第3世代)」は3万円台の格安iPhoneに、新型「iPad Air」も登場か | Buzzap!

iPhone 14合わせで新型「iPad Pro」「iPad 10」「AirPods Pro」「MacBook Pro」「iMac」「Mac Pro」「MacBook Air」など秋に発表か、史上類を見ない規模に | Buzzap!

新型「iPad Pro」や「iPad Air 5」「iPad 10」が大幅刷新されて2022年発売へ、Mac ProやiMacもモデルチェンジか | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう