新型「iPad Pro」や「iPad Air 5」「iPad 10」が大幅刷新されて2022年発売へ、Mac ProやiMacもモデルチェンジか



Appleが主力製品の一斉テコ入れを図るようです。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、Appleは2022年に大きく刷新されたiPad ProやMac Pro、iMacなどを発売するそうです。

具体的にはiPad ProがiPhoneのようなガラスを使った背面パネルを採用するなどデザインを大幅に刷新し、ワイヤレス充電をサポートするほか、iPad Airは「iPad ProのApple Aシリーズ搭載版」といったポジションになる見通し。

第10世代となるiPadも刷新されて現行のiPad Airライクな狭額縁ボディになり、Apple A13を採用するとみられています。

なお、MacBookProにSamsungの新型有機ELディスプレイが搭載されるほか、Mac ProやiMacもモデルチェンジする可能性があるとのこと。2022年のApple製品はユーザーに大きなワクワク感を与えるものとなりそうです。

・関連記事
「iPad mini Pro」発売か、120HzのProMotionディスプレイ搭載でぬるぬる表示に | Buzzap!

安くて画面の大きな「iPhone 14 Max」発売ほぼ決定か、販売不振でmini廃止へ | Buzzap!

「iPhone SE Plus」投入か、SEに続く廉価版投入で格安iPhoneに選択肢 | Buzzap!

「iPhone 14 Pro」にUSB Type-C導入か、EUの圧力以上に差し迫った事情があることが明らかに | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング