スマホやゲーム機、自動車など一気に値上げへ、サムスンやTSMCが半導体の価格大幅引き上げ



「半導体を用いたありとあらゆる製品が値上がりする」と考えたほうが良さそうです。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、クアルコムなどのメーカー各社から半導体の製造を受託しているSamsungが、価格を大幅に引き上げる方針だそうです。

具体的には約15~20%引き上げられるとのことで、もともと単価の高い最先端の製造プロセスでなく、古い製造プロセスで作られた半導体が顕著に値上がりするとのこと。

今年の下半期から新しい価格設定が適用されるほか、すでに一部のクライアントと交渉が済んでいることを業界関係者は明かしています。

なお、同社の半導体受注生産価格は近年安定していましたが、化学薬品、ガス、シリコンウェハ、製造機器、建設資材など、あらゆる製造コストが約20~30%上昇したことやウクライナでの戦争、中国でのロックダウンといった多くの要因が複合的に絡み合ったことが引き上げの原因に。

Samsungと合わせて世界の半導体シェア3分の2以上を占める台湾TSMCも引き上げを決定しているため、スマホや自動車、ゲーム機をはじめとした製品が大きく値上がりすることは避けられないようです。

・関連記事
【速報】1万円の超格安8インチタブレット「Alldocube Smile 1」値下げ、持ちやすくナビにも使える便利なSIMフリーモデル | Buzzap!

【速報】Core i7搭載で競合の半額な格安ハイエンドPC「NVISEN MU02」大幅値下げ、ゲームもできる高性能GPUでデュアル4K対応 | Buzzap!

【速報】Core i9超えでゲームもできる格安PC「TBOOK MN45」値下げで5万円台に、Ryzen採用でトリプルディスプレイ対応の超小型モデル | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング