「iOS採用の新デバイス」Appleが準備中、しかも2機種



Appleが何か隠し球を用意しているようです。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、Appleが「A2657」というコードネームで謎の製品を開発中だそうです。

これはアメリカ連邦通信委員会(FCC)の資料から明らかになったもの。なんとiOS 15.5を採用した製品で、資料には「ネットワークアダプタ」とのみ記されています。

なお、資料に本体写真は掲載されていないものの、ハードウェアの詳細が書かれており、1.5GBメモリと32GBストレージ、2つのギガビットイーサ端子、Wi-Fi、Bluetooth、NFC、USB Type-C端子を備えたモデルになるとのこと。

さらにUSB Type-C端子の代わりにLightning端子を備え、メモリが1GBになったモデルの存在も明らかになっており、上位モデルと普及モデルの2機種が展開されるとみられます。

・関連記事
AppleがBOEに激怒、「iPhone 14」向け有機ELディスプレイ3000万枚の注文消滅か | Buzzap!

「iPhone 14」9月13日(日本時間9月14日)発表か、信憑性ある情報に | Buzzap!

「iPhone 14」値上げか、徹底した差別化でiPhone 14 Proのお買い得感が鮮明に | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 超格安スマホ「POCO C40」爆誕、ユニークすぎるプロセッサで低価格を実現
  2. 【朗報】Xiaomi「POCO F3」大容量モデル値下げ、10万円級の性能でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、ゲーマー向け液冷機構搭載の格安スマホ
  3. 1万円の超格安8インチタブレット「Alldocube Smile 1」値下げ、持ちやすくナビにも使える便利なSIMフリーモデル
  4. 「Pixel 7」の第2世代Tensorは処理能力がほとんど向上しない可能性、競合各社に大きく後れを取る性能に
  5. 「Redmi Note 11 Pro 5G」値下げで3万5000円に、120Hz大画面有機ELや1億画素カメラ、大容量バッテリー、ステレオスピーカー搭載の格安スマホ

モバイルに関連した楽天商品ランキング