「Snapdragon 6 Gen 1」詳細判明、4nmプロセス採用や1億画素カメラ、ミリ波対応でミドルレンジスマホが高性能に



ミドルレンジスマホの性能が大きく引き上げられることになりそうです。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、クアルコムがまもなく「Snapdragon 6 Gen 1」をリリースするそうです。

Snapdragon 6 Gen 1は現行の「Snapdragon 695」などの後継にあたるミドルレンジスマホ向けプロセッサで、6nmプロセスから4nmプロセスへと大きく進化。消費電力を抑えつつ最大2.2GHz駆動を実現しています。

また、120Hz表示のフルHD+ディスプレイや1億画素カメラ、4K HDR動画撮影、Wi-Fi 6EやBluetooth 5.2に対応し、ミリ波対応の5Gモデム「Snapdragon X62」によって下り最大2.9Gbpsの超高速通信を利用できるのが特徴です。

・関連記事
【朗報】「Snapdragon 8 Gen 2」はApple A16対抗で低発熱に、エネルギー効率が最優先でアチアチ高消費電力路線ようやく解決か | Buzzap!

「Snapdragon 8 Gen 2/Gen 3」TSMCが製造独占へ、サムスンの一人負けが2025年まで続くことに | Buzzap!

サムスン「Exynos」立て直しに元Apple技術者を起用、Apple AシリーズやTSMC製Snapdragonに対抗へ | Buzzap!

スマホ20万円超え確定へ、「Snapdragon 8 Gen 2」など新型プロセッサ値上げ | Buzzap!

Galaxyに2030年までSnapdragon独占供給か、Exynos消滅へ | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

特集に関連した楽天商品ランキング