NECが「耳音響認証」サービス提供へ、イヤホン型端末での生体認証やクラウド見守り機能など



「耳音響認証」という、文字通り耳慣れない認証技術をNECが提供していくようです。詳細は以下から。

NECのニュースリリースによると、同社は10月からイヤホン型のヒヤラブル端末とクラウド基盤による生体認証機能などを提供するサービスを法人向けに発売するそうです。

これは、生体認証のひとつ「耳音響認証」を利用したもの。

耳音響認証とは、耳穴からの反響音で個人を特定する技術。マスク・手袋・眼鏡を着用していても利用可能なのに加えて、人体内部の情報なのでなりすましがしにくいというメリットもあります。

また、ヒアラブル端末自体もノイズキャンセリングマイクとして使えるほか、モーションセンサ、体温センサ、着脱センサが付いているためクラウドでの見守りもできるとのこと。


同社はヒアラブル端末の貸し出しサービスとともに、端末を活用するソリューションの開発も行うとしています。

将来的に、ハンズフリーな「耳音響認証」が指紋や顔に代わるセキュリティ方式となったり、利用できるアプリや端末が増えていったりするのかもしれません。

・関連記事
「物理ボタンのないiPhone」が開発中か、タップとスワイプ操作のみで本体も簡素化へ | Buzzap!

KDDIがドローンでPCR検体輸送や配送サービス取り組みへ、VR活用「空の道」で複数台同時運行も | Buzzap!

100Gbpsを超える「6G」や通信エリアを拡大するためにドコモやNTTが開発中の技術いろいろ | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. ドコモが月額900円の格安SIM「LIBMO」取り扱いへ、5分通話定額つきや大容量プランも選べてdポイントも使えるエコノミーMVNOに
  2. 格安タブレット「Alldocube iPlay 40H」大幅値下げ、ハイエンドスマホ級の8GBメモリ搭載で動画もゲームもナビにも使える性能十分のSIMフリーモデルに
  3. 「Xiaomi Pad 5」神値下げ、美麗な120Hz高精細ディスプレイやゲームもガンガン遊べる高性能CPUに立体音響搭載の格安タブレット
  4. 1万円の8インチタブレット「Alldocube Smile 1」大幅値下げ、カーナビ代わりにも使える人気の超格安SIMフリーモデル
  5. 【追記あり】「Xiaomi 13」国内発売か、Snapdragon 8 Gen 2最速搭載で1インチセンサーの「Pro」含め12月8日発表の可能性

モバイルに関連した楽天商品ランキング