「Pixel Fold」は幅広ディスプレイの大画面折りたたみスマホに、Galaxy Z Fold4と差別化も持ちやすさで課題か



以前にも画像や価格などが流出していた、Google初の折りたたみスマホ「Pixel Fold」。

今度は新たな本体画像と共に、寸法や画面サイズなども明らかになっているようです。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、「Pixel Fold」のメインディスプレイは「Galaxy Z Fold4」のアスペクト比4:3よりも幅広いものになるそうです。

これは、リーク情報で著名なSteve H.McFly氏が情報提供を行ったもの。

Pixel Foldは内側のメインディスプレイは7.69インチで、外側のサブディスプレイは5.79インチ、さらに本体を開いた時の大きさは158.7x139.7x5.7mmとしています。


なお、Galaxy Z Fold4は155.1x130.1x6.3mmであることから、Pixel Foldの方が1cmほども幅が広く、開いた時のアスペクト比も正方形に近いものに。


外側のサブディスプレイも幅広になったことから、Galaxy Z Foldよりも閉じた状態での操作のしやすさも上がりそうなPixel Fold。

ただベゼルは若干太めになっているほか、横幅も広めになるため、スマホとしての持ちやすさにどう影響するのか気になるところです。

・関連記事
「Pixel Fold」Tensor G2や12GBメモリ搭載か、Google初の折りたたみスマホはGalaxy Z Fold4完全対抗に | Buzzap!

「Pixel Fold」は2023年5月にPixel Tabletと同時発売か、価格や本体画像も流出でGoogle折りたたみスマホの全貌判明 | Buzzap!

「Pixel Fold」Galaxy Z Fold4完全対抗へ、カメラも充実したGoogle渾身の折りたたみスマホに | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング