「Pixel Fold」Tensor G2や12GBメモリ搭載か、Google初の折りたたみスマホはGalaxy Z Fold4完全対抗に



Google初の折りたたみスマホは、先行するSamsungの地位を脅かすものとなるかもしれません。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、ベンチマークアプリ「Geekbench」でGoogleの折りたたみスマホ「Pixel Fold」とみられる測定結果が発見されたそうです。

Pixel FoldはPixel 7と同じTensor G2と備えたAndroid 13スマホで、Galaxy Z Fold4と同じ12GBの大容量メモリを搭載した高性能なモデルになるとのこと。

内側に8インチ、外側に6.19インチの有機ELディスプレイを備えることで、展開時だけでなく折りたたみ時もそこそこ画面の大きなスマホとして快適に使えるようです。

なお、Pixel Foldは「Google I/O」に合わせた2023年5月発売となる見通し。

販売価格はGalaxy Z Fold4と同じ1799ドルになるとみられていますが、Pixel 7同様シェアを獲得するために大規模な割引キャンペーンが打ち出される可能性も十分に考えられます。

・関連記事
「Pixel 8」のTensor G3はExynos 2300ベースになる可能性、サムスン独自開発の高性能プロセッサはPixel向けに | Buzzap!

「Pixel 7a」カメラやディスプレイが大きく進化しワイヤレス充電にも対応か、Googleが格安スマホ市場を制圧へ | Buzzap!

無料で「Pixel 7 Pro」が手に入るプログラムをGoogleが開始、その名も「Pixel Superfans」 | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング