どう見てもiPhone 14 Pro Maxのパチモノな「Realme Narxo N53」華麗に登場、お値段10分の1以下の超格安スマホに



格安スマホを多く手がける「Realme」から、どこかで見たようなモデルが登場してしまいました。

同じような画面サイズやカメラの配置に加え、特徴的な画面上部の機構まで再現しつつ圧倒的低価格を実現したユニークな1台です。詳細は以下から。

これが90Hz表示対応の6.74インチHD(1600×720)液晶ディスプレイを搭載した「Realme Narxo N53」本体。ちなみに「iPhone 14 Pro Max」は6.7インチです。


「Mini Capsule」と名付けられたiPhoneのノッチと「Dynamic Island」を足して割ったような表示画面から電池残量やデータ使用量、歩数などを確認できるとのこと。


3眼のように見えますが、実は5000万画素カメラと深度センサー、フラッシュライト。実質シングルカメラです……


側面のエッジもフラットになっているため、底面の見た目もほぼiPhoneそのまま。USB Type-C端子とイヤホン端子を備えているぶん違和感も際立っています。


「Unisoc Tiger T610」と思われるARMの「Mali-G57」GPUを備えた最大1.82GHzのプロセッサを搭載しており、メモリは4GBないし6GB。空きストレージを6GBまで仮想RAMとして使える機能もあるようです。


そのほか33Wの急速充電に対応した5000mAhバッテリーなどを備えたRealme Narxo N53。「Feather Gold」と「Feather Black」の2色展開で、価格は4GB RAMモデルが16990台湾ドル(約1万5000円)、6GB RAMは10999インドルピー(約1万8400円)という超格安スマホになっています。

・関連記事
iPad mini対抗で格安の「Realme Pad mini」発売へ、薄型なのに大容量バッテリー搭載のSIMフリーモデル | Buzzap!

「HTC U23」「HTC U23 Pro」発表、6.7インチの大画面有機ELやハイエンド並の容量を備えた5年ぶりのプレミアムスマホに | Buzzap!

4年使える格安スマホ「OPPO F23」発売、まさかの快適動作が保証された1台に | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング