不人気すぎるハイエンドスマホ「Galaxy S24+」開発中止を回避か、Galaxy S24も3モデル展開に



高い性能を実現しているにもかかわらず、中途半端な立ち位置から苦戦を強いられているあのモデルが、どうやら生き延びたようです。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、SamsungがGalaxy S24シリーズを「muse」というコードネームで開発していることが明らかになったそうです。

開発されているのはmuse1~muse3の3モデルで、muse3がGalaxy S24 Ultraとされていることから、muse2がGalaxy S24+になるとみられています。

「せっかく大画面のハイエンドモデルを買うなら、多少値が張ってもカメラが充実しているUltraにする」というニーズが強いこともあって、あまり人気がないGalaxy Sシリーズの「+」。今年初頭には開発中止説すら浮上していました。

日本でも投入が見送られて久しいのが現状ですが、先日発表された「Galaxy S23 Ultra」のように、SIMフリー版がお目見えする可能性はないのでしょうか……?

・関連記事
【発熱耐久】Xperia 1 V、Galaxy S23 Ultra、Pixel 7 Proを比べてみたら驚きの結果に | Buzzap!

【悲報】「Galaxy S24 Ultra」カメラ進化なしか、ごくわずかに手を加えただけとなる可能性 | Buzzap!

廉価版「Galaxy S23 FE」まもなく発売、カメラ大幅刷新でAMD製GPUを備えた格安ハイエンドスマホに | Buzzap!


フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品(PR)