ソフトバンク「Xiaomi 13T Pro」独占販売へ、19分の超急速充電や144Hzディスプレイ、Android最上級の性能を備えたハイエンドスマホ



ソフトバンクがXiaomiのフラッグシップスマホを発売します。詳細は以下から。

ソフトバンクのプレスリリースによると、同社は12月上旬以降にXiaomiの最新スマホ「Xiaomi 13T Pro」を国内独占販売するそうです。


Xiaomi 13T Proは144Hz表示に対応したピーク輝度2400nitの6.7インチフルHD+(2712×1220)有機ELディスプレイを搭載の、ゲーミングモデル並みの表示性能を実現したフラッグシップスマホ。

背面カメラは1/1.28インチの大型センサーを採用した5000万画素広角、光学2倍の5000万画素望遠、1200万画素超広角の3眼構成で、前面は2000万画素。

光学式手ぶれ補正(OIS)が採用され、8K動画撮影や微細に色調を表現できる10bit記録方式、ウルトラナイトモードにも対応しています。

AnTuTuベンチマークスコア約162万の「Dimensity 9200+」が搭載されており、処理能力はGalaxy S23 UltraやXperia 1 Vなど20万円級のモデルに並ぶものになります。

12GBメモリと256GBストレージを備えるほか、前機種同様120Wの急速充電にも対応した5000mAhバッテリーを搭載。使用習慣に合わせて過充電を抑える「Xiaomi Adaptive Charge」機能でバッテリーを長く快適に使えるとのこと。

カラーバリエーションはアルパインブルーとブラック、メドウグリーンの3色。価格は未定としています。

・Xiaomi 13T Pro
ディスプレイ:6.7インチフルHD+(2712×1220)有機EL、144Hz表示対応
CPU:Dimensity 9200+
メモリ:12GB
ストレージ:256GB
背面カメラ:1/1.28インチセンサー採用5000万画素広角、5000万画素望遠、1200万画素超広角
前面カメラ:2000万画素
バッテリー容量:5000mAh(充電時間19分)
サイズ:76×162×8.6mm、重量200グラム(アルパインブルー)
 76×162×8.5mm、重量206グラム(メドウグリーン/ブラック)
その他:IEEE802.11 a/b/g/n/ac/ax、Bluetooth5.4、USB Type-C、防水IPX8、防塵IP6X、おサイフケータイ、NFC、指紋/顔認証

・関連記事
「Xiaomi 13T」4Kテレビが特典で実質半額以下、20万円級の性能を持ったモデルがわずか数万円に | Buzzap!

最新スマホ「Xiaomi 13T Pro」4回のOSアップデート提供、GalaxyやPixelと並ぶ手厚いサポートのAndroidスマホに | Buzzap!

「Xiaomi 13T Pro」Dimensity 9200+搭載で一気にAndroid最上級の性能へ、16GBメモリも備えたハイエンドスマホに | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品(PR)