Galaxy S24「動画で消しゴムマジック」「夜景性能向上」など大幅進化、写真や動画撮影がAI導入で自由自在に


Galaxy S24で本格導入されるAI機能の具体的な内容が徐々に明らかになってきたようです。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、Galaxy S24シリーズには多数のAI機能が実装されるそうです。

これはGalaxyなど最新スマホに関するリーク情報を多数提供するBenIt Bruhner Pro氏が明かしたもの。

1つめは動画から選択した被写体をAIが消去してくれる機能。

Galaxyには写真内の被写体を消す「オブジェクト消去」というPixelの消しゴムマジックのような機能を実装していますが、それが動画でもできるようになるようです。

またもう1つの機能として、AIにより動画の低照度性能が向上し、暗い場所でも露出や手ブレ補正の精度が改善して低ノイズな撮影ができるようになるとのこと。

AIを活用したスマホでは12月7日にPixel 8 Proで動画の色や明るさ、ノイズを自動調整する「動画ブースト」が実装されましたが、同様の機能であると考えられます。

最新スマホのリーク情報などでおなじみのIce Universe氏もナイトグラフィーモードの性能が向上したと言及しており、12種類の被写体をAIが識別して最適化するとしています。

これらの機能はGalaxy用のUI「One UI 6.1」でGalaxy S24専用の機能として実装されるとのこと。AIの活用でソフトウェア面から改良が加えられることで、レンズやイメージセンサーなど単純なカメラ部分のアップグレード以上の改善が望めるかもしれません。

・関連記事
「Galaxy S24」生成AI機能や望遠カメラ刷新で巻き返しへ、ただしコスト削減でプロセッサが犠牲に | Buzzap!

Galaxy「AIスマホ」化でiPhoneに対抗へ、マイクロソフトやGoogleと提携で『Pixel』の多彩なAI機能搭載に期待も | Buzzap!

Galaxy S24に生成AI「Samsung Gauss」搭載か、自動メール作成や画像の高解像度化、コーディングなどネットなしでできるように | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品[PR]