スマホ版「FF14」開発中か、スクエニとテンセントの共同プロジェクトで人気MMORPG移植へ


いつでもどこでも光の戦士になれる日が迫っているのかもしれません。詳細は以下から。

海外のゲームフォーラムにによると、現在スマホ版にあたる「ファイナルファンタジーXIV モバイル」が開発されているそうです。

これは同フォーラムで『信頼できるリーク情報提供者』と認められている人物が明かしたもので、スクウェア・エニックスとテンセントの共同プロジェクトとのこと。

両社は2018年に戦略的提携を結んだものの、今なお成果は発表されていないのが現状。

しかし2021年5月に行われたスクウェア・エニックスの決算説明会において、進行中のプロジェクトがあることを認めているため、可能性がゼロというわけではなさそうです。

Q.2018年に発表したテンセント社との戦略的提携に関する進捗は?今後3か年にて何らかの成果は期待できる?

A.テンセント社とは継続的にコミュニケーションを取っており、プロジェクトの中には進捗中のものあるが、今後3か年における成果も含め、現時点ではこれらの詳細に関するコメントは差し控えさえていただきたい。

「その日は予定があるからインできない」「残業が長引いてロスガル会に遅れそう」といった悩みも吹き飛びそうなスマホ版FF14。

さまざまなモバイル向けタイトルで実績あるテンセントとの共同開発であれば、期待できるのではないでしょうか。

・関連記事
【朗報】PS5に「PS3ソフトの互換性」導入か、ようやくクラウド不要に | Buzzap!

【朗報】新型ニンテンドースイッチ「現行機と互換性あり」か、旧作も美麗なグラフィックで遊べる次世代機に | Buzzap!

新型ニンテンドースイッチ「PS4 Pro並の処理能力」でグラフィック大幅向上か、ただしプロセッサはサムスン製造で発熱や消費電力に懸念も | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

ゲームに関連した楽天商品[PR]