Xiaomiが4万円台の超格安ドラム式洗濯機を発売、効率重視で洗濯や乾燥時間を一気に短縮できる静音設計の省電力モデルに


2万円のドラム式洗濯機10万円を切る大出力エアコンなど「今すぐ日本市場で販売してくれ」と言いたくなるようなXiaomiの家電に新たな製品が加わりました。詳細は以下から。

これが今回解説するXiaomiの10kgドラム式乾燥洗濯機「MIJIA Essence Wash 10kg Smart Washing Machine」。振動を抑えて静音性を向上させるダイレクトドライブモーター(DD)や洗濯物が絡みにくい直径525mmの大型ドラムを搭載しています。

界面活性剤を高圧で直接噴射し、汚れを効率良く落とす新技術「エッセンスクイックウォッシュ」によって従来型の洗濯機と比べて水を33%、消費電力は40%も削減しつつ最大45%短い時間で洗濯を終えられるとのこと。

さらに乾燥機能についても、毎秒14.5mの温風を均一に吹き付けて効率的に乾かすことで時間を大幅に短縮。衣類を傷めないよう55~65度の低温で優しく乾燥することもできます。

また、スマホアプリや音声で操作できるほか、AIスピーカーなどIoTデバイスとの相互接続にも対応しています。

1人暮らしやカップルにちょうどいい容量で、薄型ボディなのも好感が持てるMIJIA Essence Wash 10kg Smart Washing Machine。

気になる本体価格はセール時で2179元(約4万8000円)と日本では考えられないような水準のため、ただただ投入が望まれるばかりです。

・関連記事
Xiaomiが格安8インチタブレット「Redmi Pad SE 8.7」発売へ、6年ぶりの新型は4G対応のSIMフリーモデルに | Buzzap!

【価格破壊】Xiaomiが大画面MiniLEDテレビ「S55」5万円台前半に値下げ、144Hz表示対応の高画質・高音質モデルえげつない安さに | Buzzap!

「Redmi Note 14 Pro」2億画素カメラ廃止へ、ソニーの積層センサーを搭載した格安スマホになる可能性も | Buzzap!

1円スマホ候補「Redmi 14C 5G」日本投入へ、6.7インチの大画面で必要な機能は備えた入門機になるか | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

特集に関連した楽天商品[PR]