歩いて踊れる寝袋、手足を出せて機動性抜群の「Napsack」がすごい

このエントリーをはてなブックマークに追加

涼しい季節の野外フェスにぴったりの寝袋です。詳細は以下から。

夏が終わり、朝晩は冷え込むようになってきました。もちろんそんな季節でも野外フェスは開催されていますが、山の夜(朝霧高原など)は平地に増して冷え込むもの。お気に入りのアーティストの時間が来ても寒くて寝袋から出られずに聴き逃した経験のあるフェスっ子も多いのではないでしょうか?

そんな時に重宝するのがアウトドア用品メーカーPolerの寝袋「Napsack」です。寝袋の手足の部分にジッパー式の穴が開いており、ここから手足を出すことで寝袋から出ずにフロアに踊りに行けてしまうのです。

以前も似たような着たまま歩ける寝袋が話題になったことがありましたが、「Napsack」の利点は足の部分が腰までたくし上げられるため靴を履いて外を歩く時に裾が土や泥で汚れないこと。さらに手も肩から出せるため、ものを食べる時にも汚す心配が少ないということです。

自宅で布団の外でもぬくぬくできるというより、もっと屋外での活動を見込んだアクティブな発想がつぎ込まれているところがポイントで、カラーバリエーションもシックな黒や青の単色はもちろん明るい赤や黄色、そして花柄や迷彩柄もあってオシャレです。

Poler Napsack from Poler Outdoor Stuff on Vimeo.

値段はいずれも送料別135ドル(約13500円)で、サイズもSからXLまで4段階に分かれています。購入は以下の公式サイトから可能です。

NAPSACKS _ Poler Stuff

寒くても踊っていれば平気!という元気な人はともかく、寒いのはキツいけどフェス好きだし夜でも踊りたいという方にはかなり嬉しい助けになりそうです。

The Napsack, A Wearable Sleeping Bag With Arm And Leg Holes – Geekologie

・関連記事
ソファの中にすっぽり入り込んで眠れるCamp Daybed | BUZZAP!(バザップ!)

夏フェスやトレッキングに最適!小型チェア内蔵のバックパック | BUZZAP!(バザップ!)

アウトドアで大活躍できる「携帯型エアコン」が登場、USBポートにLEDライト、Blue Toothスピーカーまで内蔵 | BUZZAP!(バザップ!)

森で、ビーチで、野外フェスで、冬山でも露天風呂に入れちゃうハンモックが登場! | BUZZAP!(バザップ!)

アウトドアでハンズフリーで友人たちと会話できるウェアラブルトランシーバー「BONX」が登場 | BUZZAP!(バザップ!)

BluetoothスピーカーからUSBチャージャーまで完備した夏のParty仕様クーラーボックス「Coolest」が世界中で空前の人気に! | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加