Instagramでお気に入りの「物」を撮影する時の3つのシンプルで重要なポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加

Instagramでお気に入りの物を美しく、かっこよく見せるための基礎知識です。詳細は以下から。

友達や恋人、家族との楽しい時間、旅行先やお気に入りのカフェの素敵な風景、Instagramはそんな自分の人生の心躍る瞬間を共有するための大切なSNSですが、もちろんそこで撮影されるのは人や風景だけではありません。

初めてのレストランで食べるランチ、この季節の新作コスメ、お取り寄せしたフルーツ、プレゼントされたジュエリー、大ラーメンヤサイマシマシアブラカラメニンニクなど、綺麗に撮って自慢したい「物」も大切な被写体です。

写真家のDaniel InskeepさんとRachel Gulottaさんは愛犬のCarltonと共に、Instagramで役立つ「物」を撮る時の基本的で重要な3つのポイントを分かりやすく伝える動画を作成しました。いわゆるスチル写真の基本とも言える内容ですが、とてもシンプルで視覚的に伝わる作りになっています。

1.視点を定める
真横、45度、真上の3つが基本的な視点になります。この3つのうちのどれが最も良いということはありませんが、物の写真を撮る時の基本としてこの3つの視点があるということを頭に入れ、今自分がどの視点から撮ろうとしているのかを意識してみましょう。

2.フレーム内に収めない
写真の枠の中に撮影したい物を全て入れてしまおうとするのは初心者の犯しがちな間違いのひとつ。フレームの外にまで物がはみ出すような構図で撮影することで、見る人はフレームの外側に広がるより大きな世界を感じ取れるようになります。

3.直線か、S字カーブか
物をフレームの中でどのように配置するとよいのでしょうか?直線と急な角度はより男性的で、攻撃的なイメージを与えます。一方、S字カーブや円はより女性的で友好的なイメージの源となります。あなたがその写真にどのようなイメージを込めたいのかによって構図を考えてみましょう。

動画での説明は以下から。

3 Styling Tips to Make Your Instagram Photos Not Suck – YouTube

もちろんレストランなどで椅子の上に立って食事の写真を撮るわけにはいきませんが、この3つのポイントを頭に入れておくだけであなたの撮影する「物」はもっと魅力的に見えてくるはず。Instagramで友達に差を付けたいあなたはぜひ覚えてみてください。

3 Photo Styling Tips to Improve Your Instagram Still Life Photos

できる100の新法則 Instagram マーケティング 写真1枚で「欲しい」を引き出す技術
株式会社オプト 山田智恵 小川由衣 石井リナ できるシリーズ編集部
インプレス (2016-03-18)
売り上げランキング: 2,670

・関連記事
必ず役立つ、iPhoneのカメラで撮る写真を大幅レベルアップさせる8つのポイント | BUZZAP!(バザップ!)

Instagramのオシャレなリア充写真の「フレームの外はどうなってるの?」シリーズがあるある状態に | BUZZAP!(バザップ!)

アディダスがInstagramの写真をプリントしたオリジナルスニーカーを作れるサービス「miadidas」を開始へ | BUZZAP!(バザップ!)

Instagramがとってもオシャレで機能満載な本物のカメラに? | BUZZAP!(バザップ!)

昔の写真プリントをスマホで超簡単にデジタル化できちゃうGoogleのアプリ「PhotoScan」 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加