視力に合わせて度数を変えられる、液体レンズの「スマート眼鏡」が開発される

このエントリーをはてなブックマークに追加

Google Glassよりもよほど需要がありそうな眼鏡です。詳細は以下から。

眼鏡を使っていて、暗いところで見えにくかったり、目が疲れていて焦点が合わせにくいという体験をする人、少なくないのではないでしょうか?歳を取れば老眼で近くのものも見えにくくなったりしてきます。

そんな時、自由に度数の変えられる眼鏡があったらどうでしょうか?そんな理想的な眼鏡をアメリカ合衆国ユタ大学のElectrical and Computer Engineering (ECE)の研究チームが開発しています。

Electrical and Computer Engineering (ECE) at the University of Utahさんの投稿 2017年1月26日

この「スマート眼鏡」は液体レンズを用いており、かける人の視力に合わせて自動的に度数が変わります。また、スマホアプリを用いて手動で度数を変更することも可能。

Electrical and Computer Engineering (ECE) at the University of Utahさんの投稿 2017年1月26日

さらには、かけている人の見ているものに合わせて圧電駆動でふたつの度数を自動的に使い分けることもできるなど、本来の目のレンズの調整機能の重要な部分を肩代わりすることができるようになっています。

Electrical and Computer Engineering (ECE) at the University of Utahさんの投稿 2017年1月26日

現時点ではまだ開発中ですが、将来的には近視、遠視、老眼などを柔軟にカバーする技術に進歩してゆきそうです。さすがにまだデザイン的にはオモシロい感じに見えますが、そちらもスマートになってゆくでしょうか?

Smart Glasses With Liquid Lenses That Can Automatically Adjust to a Person’s Prescription

メガロックV1ペア ブラック (メガネずり落ち防止)
Hasegawa Bicoh
売り上げランキング: 803
メガネのシャンプー除菌EX ミンティベリーの香り
ソフト99コーポレーション
売り上げランキング: 1,130

・関連記事
網膜に直接映像を投影するメガネを富士通が開発、視覚障害者に新たな「見え方」を提示 | BUZZAP!(バザップ!)

重大な危害発生でレーシック手術に注意喚起、施術数や芸能人を用いた広告も問題に | BUZZAP!(バザップ!)

Appleがメガネ型デバイスを開発中か、iPhoneの情報を視界に投影 | BUZZAP!(バザップ!)

アートって…何だ?美術館の床にイタズラで置かれた「眼鏡」が作品だと勘違いされまくる | BUZZAP!(バザップ!)

寝転がったままテレビを見たり読書のできる怠け者さん大歓喜のメガネ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加