iPhone 8&iPhone X発表、Apple Watch 3も

このエントリーをはてなブックマークに追加

Appleが新型iPhoneを発表しました。詳細は以下から。

ティム・クックCEO登壇

スティーブ・ジョブズ没後6年が経った今、「彼の魂はAppleのDNAとなっている」とコメントしました。

恒例の成果発表タイムはApple Watchから。年に50%の勢いで売り上げが伸びています。

ロレックスなどと並ぶApple Watch。ユーザー満足度は97%です。

Apple Watchは世界で最も使われた心拍計になりました。

いつから心拍数を測っていたのかも教えてくれます。

WatchOS 4は9月19日から提供。新型も出ます。

Apple Watch 3はセルラー対応。

AirPodsと組み合わせて、4000万曲の音楽を聴けます。


CPUはデュアルコア、Wi-Fiが85%高速に。

ディスプレイそのものがLTEおよびW-CDMAのアンテナに。Samsungの「Gear S2 watch」と同じ「eSIM」を使います。

新しいApple Watch 3、なかなかオシャレです。

価格は1が249ドル、2は329ドル、3は399ドルになります。




9月15日から予約受付開始で、発売は9月22日。ドコモ、au、ソフトバンクで使えます。


続いてApple TV。いよいよ4K対応です。

ただの4Kではありません。4K HDRです。

採用したプロセッサはApple A10 X。

4Kコンテンツの価格はHDと同じ!昔買ったコンテンツも自動でアップグレード!



さあ、iPhoneです。

iPhone 8

iPhone 8とiPhon 8 Plusがラインナップ。6コアの「Apple A11 Bionic」採用。







カメラ処理専用のISPによって、暗い場所でもオートフォーカスが早くなるほか、ハードウェアノイズリダクションも進化。1200万画素カメラはセンサーが刷新され、光学手ブレ補正にも対応します。

4K 60fps、フルHD 240fpsでの撮影が可能


さらにARにも対応します



無線周りが進化。

LTE AdvancedやBluetooth 5.0に対応し、Qiをサポートします。


iPhone 8は699ドル、8 Plusは799ドルから。9月15日予約受付開始、9月22日発売です。


One More ThingはiPhone X



デュアルカメラは縦方向、防水

HDR 10およびドルビーデジタルHDR対応で2346×1125の「Super Retina Display」



ちょっとフロントカメラなどの実装がすごいことに。深度も測定できる仕様です。


A11にはマシンラーニングアルゴリズムに特化した「Neural engine」が実装。顔を完全に認識して認証する「FaceID」をサポートするなどしています。





表情を認識してアイコンに反映させる「Animoji」


1200万画素デュアルカメラはF1.8、F2.4。デュアル光学手ブレ補正、4つのLEDを使ったフラッシュ搭載。


A11 Bionicを搭載する点はiPhone 8と同じ。

Qiもサポートします。

充電台「AirPower」

性能をまとめるとこんな感じ。

iPhone Xは64GBと256GBモデルで展開。999ドルから。

10月27日受付開始、11月3日発売です。


Apple Events – Keynote September 2017 – Apple

Apple iPhone 8 event live blog – The Verge

Apple’s September 2017 iPhone 8 launch

Liveblog: Apple unveils iPhone X, Apple Watch 3 and more | Cult of Mac

・関連記事
「過去10年に発売されたiPhoneの3分の2は現役で稼働中」という衝撃のデータが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

HuaweiとAppleがちんこ勝負、「Mate 10」をiPhone 8発売にぶつけることに | BUZZAP!(バザップ!)

新型iPhoneとの関係は?ドコモが国内最速の下り788Mbpsサービス本日開始 | BUZZAP!(バザップ!)

iPhoneに独自開発の有機EL採用か、Appleが研究開発拠点を設立へ | BUZZAP!(バザップ!)

「量産を保証できるレベルではない」有機EL搭載のiPhone 8、11~12月発売にずれ込みか | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加