着るだけで瞬時に採寸できるセンサー付きボディスーツ「ZOZOSUIT」を「ZOZOTOWN」が無料配布開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

着てスマホをかざすだけで全身の採寸ができてしまうボディスーツを「ZOZOTOWN」がなんと無料で配布しています。詳細は以下から。

「人が服に合わせる時代から、服が人に合わせる時代へ」。こんな刺激的なコピーと共に、ファッションに革命的な動きが起こっています。

ファッションEC(電子商取引)サイト「ZOZOTOWN」を展開するスタートトゥデイは11月22日にプライベートブランド「ZOZO」と命名し、11月末から商品開発に乗り出すことを発表しました。

そして同時に発表されたのが身体の寸法を瞬時に採寸することのできる伸縮センサー内蔵の採寸ボディースーツ「ZOZOSUIT」です。

使い方は「上下セットで着用し、お手元のスマートフォンをかざすだけ」という非常に簡単なもので、瞬時に身体の15000箇所のサイズを計測。Bluetooth通信で専用アプリに情報が送られ、そのまま「ZOZO」で完全にフィットしたサイズの商品を買うことができるというもの。

スタートトゥデイ代表・前澤友作さんは以下のように意欲を語っています。

これで「服を買いに行くための服がない」という事態も大幅に回避できそうです。

なお、気がかりな「身体の15000箇所のサイズ」という微細なプライバシーについては、ファッションアプリ「iQON」を運営するVASILYのCEO金山裕樹さんが以下のように意欲を語っています。

さて、人々の心の中では利便性が勝つのでしょうか、それともプライバシーが勝つのでしょうか?

【ZOZOSUIT】服が人に合わせる時代へ – ZOZOTOWN

今、ZOZOTOWNは何を考えているのか?
ナカムラユキ (2012-12-15)
売り上げランキング: 48,997

・関連記事
まさに「華麗なるギャツビー」の世界、1920年代のクールすぎる女性ファッション | BUZZAP!(バザップ!)

【動画】1930年代のデザイナーたちが予想した「2000年の女性ファッション」 | BUZZAP!(バザップ!)

むしろ古き神々のよう、セネガルの汚染地帯のゴミを用いたファッションフォトが荘厳 | BUZZAP!(バザップ!)

ピカソの作品にインスパイアされたジョジョ風ファッション写真 | BUZZAP!(バザップ!)

完全に革命、下乳の汗蒸れを防ぐタオル地のスカーフ型ブラジャー「Ta-Ta Towel」がすごい | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加