懐かしさが込み上げてくる、20世紀のテレビゲームを巡る風景の数々

このエントリーをはてなブックマークに追加

まだまだテレビゲームがスペシャルな存在だった時代でした。詳細は以下から。

2017年はNintendo Switchが発売されて大きなヒットとなりました。今やゲームは据え置き型に携帯型、スマホやタブレットでも気軽に楽しめる存在となっており、「テレビゲーム」という呼び方も少々古びて感じる時代になりました。

ですが2016年11月には1983年に発売されたファミコンの30タイトルを収録した「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が大ヒット。今年の10月にも1990年発売のスーファミの21タイトル収録の「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」が大きな話題となりました。

20~30年前のゲームが今も古典的名作として振り返られるのは当時を知る世代には嬉しいことかもしれませんが、それでもやはり20世紀のテレビゲームをめぐる雰囲気は今とは違っていました。

誕生日やクリスマスのプレゼントでもらったゲームの中に広がる世界。それは今よりも遙かに粗いドット絵だったかもしれませんが、決して当たり前にありふれた存在ではなく、魔法のような魅力を放っていたのです。

プレゼントを猛然と明けて大喜びの様子。人種も民族も関係ありません。












手に入れたら後は夢中でプレイするだけ!懐かしいゲームの画面が見えます。




もちろんゲームに夢中になるのが子どもだけとは限りません。大人だって一心不乱にゲームに打ち込んでしまうのは今の時代の人ならみんな知っているとおりです。


クリスマスが過ぎ、歳末商戦が終わり、初売りが始まったわけですが、新しいゲーム機を手に入れたあなたはどんな気持ちでその世界に没入していくのでしょうか?

Videogame Consoles of the ’80s_ This Is What Old School Gaming Looked Like _ vintage everyday

Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド
任天堂 (2017-03-03)
売り上げランキング: 8
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ
任天堂 (2016-11-10)
売り上げランキング: 81

・関連記事
「ゲーム依存症」をWHOが国際疾病分類に登録へ | BUZZAP!(バザップ!)

「ガチャはギャンブルだ」とベルギー当局が結論、全ヨーロッパでの禁止も求める | BUZZAP!(バザップ!)

テレビゲームは青少年の学習、健康、社会性の発展に有益との研究報告 | BUZZAP!(バザップ!)

もしもジブリが「ゼルダの伝説」を映画化したら?を実現したファンムービーがすごい | BUZZAP!(バザップ!)

大ヒットした超小型パソコン「GPD WIN」が久しぶりに値下がり | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加