「TORQUE G03」にようやく追加される待望の新色「レッド」レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

auが2018年春モデルとして発表した「TORQUE G03」レッドモデルのレビューをお届けします。

目の覚めるようなブルー、そしてヘリーハンセンコラボのホワイトなど、目を引くカラーが多かった一方でラインナップから外れていた定番カラーのレッドがようやくお披露目です。詳細は以下から。

これが発表会場のタッチアンドトライコーナーで密やかに展示してあった「TORQUE G03」のレッドモデル。2018年3月下旬以降発売予定のため実機が用意できず、残念ながらモックでの展示となりました。

タフネスボディと引き替えに処理能力があまり高くないという弱点があったTORQUEシリーズですが、G03からはSnapdragon 625、3GB RAM、32GB ROM搭載へと性能を大幅に底上げし、背面に1300万画素カメラと広角135度の「スーパーワイドアクションカメラ」を搭載するなど、実用性をより強化。より間違いないタフネススマホとなっています。


アウトドアで活躍できるよう、本体は高い強度を誇るガラス「Dragontrail X」とキズに強いアクリルシートを組み合わせたハイブリッドシールド構造の割れにくいディスプレイ、1.8メートルの高さから落としても大丈夫なバンパーを備えるなど、ボディもさらなる堅牢仕様に。


なお、TORQUEシリーズはアウトドアブランドとの親和性も非常に高く、100台限定のヘリーハンセンコラボモデルは一瞬で完売してしまいました。

日本での販売元・GOLDWINつながりで、山登りする人のための「THE NORTH FACE」コラボモデルや、ちょっと大人しめの色合いの「GREGORY」コラボモデルなどにも需要がありそうですが、今後同シリーズはどのような展開を見せるのでしょうか。

・関連記事
KDDIが2018年au春モデル発表、初のHuaweiスマホやQuaシリーズ刷新、BASIO3やmamorino4も | BUZZAP!(バザップ!)

【新春企画】初心者でも外さない、ぶっちゃけまくったスマホの選び方 in 2018 | BUZZAP!(バザップ!)

「isai V30+」を2017年冬スマホで最もオススメしたいこれだけの理由 | BUZZAP!(バザップ!)

【カメラ比較】Xperia XZ1、Mate 10 Pro、Galaxy Note 8、isai(LG)V30+、iPhone 8/Xなどの2017冬スマホで夜景を撮ってみた | BUZZAP!(バザップ!)

「HTC U11」を発売日から使ってきて、どうしても改善して欲しいと思った不満点いろいろ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加