血だと思ったらケチャップだった、を地で行くケチャップ小袋

このエントリーをはてなブックマークに追加



ケチャップを血に見せかけるなんて使い古されたギャグです。でも、それを実際にやってしまったケチャップ袋がありました。


PackagingBlog Best Packaging Designs Around The World Landmine Ketchup

半ズボンを履いた男の子の足が切り取り線になっていて、足の部分をちぎり取ると血ではなくケチャップが出てきます。


さすがに悪趣味だな、と思いました?これ、実は冗談でもなんでもありません。袋の裏面を見てみます。


今も89の国で地雷原を歩きながら生きていかなくてはならない人々がいる」というメッセージが畫かれています。これは反・対人地雷キャンペーンの一貫として作成されたもの。

あなたはこれを見ても気分が悪くなるだけだが、実際にもっとひどい目に合っている人が世界中にいる、という事実を否応なく突きつけられる非常に秀逸なデザインと言っていいのではないでしょうか。

なお、対人地雷についてより詳しく知りたい方は以下のリンクもあわせてご覧ください。
JCBLについて - JCBL 地雷廃絶日本キャンペーン

・関連記事
アフガニスタンでの従軍を経て兵士たちの顔はどのように変わったかを比較する画像 BUZZAP!(バザップ!)

この100年の世界の歴史を10分にまとめたハイライト映像 BUZZAP!(バザップ!)

「サンタクロースと機関銃」と一緒に記念撮影できるイベント BUZZAP!(バザップ!)

中国でウルトラマンに劇似のヌードル調理ロボットが人気に BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加