日清の「どん兵衛」が袋麺に、かつてない食感を実現してラインナップは2種類

このエントリーをはてなブックマークに追加



日清食品のロングセラーとも言えるインスタントうどん「どん兵衛」が初の袋麺になりました。

詳細は以下から。



どん兵衛が袋麺になった! 鍋ゆで調理で「つるっともっちりした食感」を実現!
「日清のどん兵衛 関西風だしうどん5食パック」「日清のどん兵衛 韓国風チゲうどん5食パック」 2012年2月27日(月) 新発売


日清食品のプレスリリースによると、1976年の発売以来、和風カップ麺のトップブランドとして人気の「どん兵衛」に、新たに袋麺タイプが登場するそうです。発売は2月27日を予定しており、希望小売価格は5食パックで税別500円。

袋麺タイプのどん兵衛は、カップ麺のどん兵衛で培った麺の技術を生かした「三層太ストレート製法」を使用しており、カップ麺のどん兵衛に比べ約10%厚みがアップ。かつてないほど「つるっともっちりした食感」を実現したとしています。

ラインナップは2種類。まずは昆布とカツオ、煮干などからだしをとったあっさり風味の「関西風だしうどん」


粉末スープには、きざみあげとネギが入っています。


続いてはポークと海鮮のうまみに唐辛子の辛さを加え、韓国風の鍋料理をイメージした「韓国風チゲうどん」


粉末スープにはワカメと唐辛子が入っています。


どん兵衛の特設サイトは以下。

ニッポンのうどん 日清のどん兵衛


・関連記事
うどんを使ってうどんを茹でる、うどん県・香川から「うどん永久機関」が登場 | BUZZAP!(バザップ!)

新ジャンル「濃厚つけ麺ガール」を体感してきた | BUZZAP!(バザップ!)

「地獄おいしい!」長崎県、五島うどんの地獄炊きは寒い冬の強い味方 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加