【続報あり】関西最大級のクラブ「OWL osaka」が4月28日、大阪梅田にグランドオープン

このエントリーをはてなブックマークに追加



風営法に絡んでクラブの摘発の相次いでいる大阪に4月28日、「イビサを彷彿とさせる」巨大クラブがオープンすることが発表されました。

2012年4月28日グランドオープン決定!! 大阪・梅田に西日本最高峰のクラブが誕生!

このOWLは「最高の音質・照明・内装を備え、700人のキャパ」を持つラグジュアリアスな大型クラブであり、謳い文句によれば「クラブカルチャー・ダンスミュージックの聖地『イビザ島』、その遺伝子を受け継いだ最高峰のエンターテイメント」ということ。また、



“OWL osaka”とは、大阪・神戸・京都...など
関西圏の中心地であり、『流行』の最先端でもある『梅田』に誕生する『オシャレ』なクラブです。
ゴージャスな内装・ハイクオリティな音響・全国屈指のDJ陣はもちろん、
さらに『アパレル』『サロン』『モデル』『パフォーマンス』などいった
ファッション性の高い要素も凝縮した
今までのクラブの常識を打ち破った『常に新しい』を発信する大人の遊び場です。



(mixiコミュより一部引用)

との説明もあり、ダンスミュージックを中心にしたクラブカルチャーに加え、「オシャレ」であることを主眼においた様々な遊びを発信していくことになりそうです。CMも作られて大阪のタクシーのモニタなどでも放映されており、かなりメジャーな展開を狙っている印象。

2012年・春、大阪梅田に最高峰の「クラブ」が誕生! - YouTube


ロケーションは以下のとおり、梅田ジョイポリスのすぐ隣と大阪のみならず京都、神戸からのアクセスも便利です。

大阪市北区角田町5-1 梅田楽天地ビルB1

大きな地図で見る

なお、肝心の4月28日のグランドオープンイベントについては未だDJやアーティストも告知されておらず、詳細は不明。また、大阪のど真ん中でもあるだけに、何時までイベントを行うことができるのかも気になるところ。

このOWLの登場が風営法で大きな痛手を被っている大阪のクラブシーンにどのような影響をあたえることになるのか、注目されるところです。

最新情報については上記のHPの他FacebookmixiTwitterでも発信しています。

【続報】
OWL(アウル)の夕方から深夜までの営業コンセプト、ラインナップなどについての続報は以下のリンクから。
新開店の大阪梅田のクラブ「OWL osaka」が17時からの「SUNSET PARTY」というスタイルを提案 BUZZAP!(バザップ!)

大阪の夜の新しい遊び方が生まれるのでしょうか?

・関連記事
京都のクラブシーンから風営法改正を求める「京都ダンス規制法見直し連絡協議会」が発足へ BUZZAP!(バザップ!)

【追記あり】京都市長候補が風営法のクラブへの適用について「過剰な取り締まりには断固抗議する」と明言 BUZZAP!(バザップ!)

FUJI ROCK FESTIVAL’12(フジロック・フェスティバル2012)第2弾出演アーティスト発表! BUZZAP!(バザップ!)

教会がクラブに?テクノミュージックのミサがスウェーデンで行われる BUZZAP!(バザップ!)

大阪のハッテン場「TOUGH(タフ)」が摘発、デストラクションに続き BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加