UQ WiMAXがついに東京メトロで利用可能に、トンネル内にも対応へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



以前BUZZAPで東京都営地下鉄において下り最大40Mbpsの次世代高速通信「UQ WiMAX」を利用可能になることをお伝えしましたが、東京メトロでも利用可能になることが発表されました。

また、トンネル内での通信へも対応することが明かされています。



東京メトロの地下駅構内・トンネル内でWiMAXがはじめて利用可能に | UQ WiMAX - ワイヤレスブロードバンドで高速モバイルインターネット

UQコミュニケーションズのプレスリリースによると、明日3月31日(土)から、東京メトロ丸ノ内線中野富士見町駅構内でWiMAXが利用できるようになるそうです。

これにより同駅構内でWiMAX対応のパソコンやタブレット、スマートフォンやモバイルルーター「WiMAX Speed Wi-Fi」などで快適なインターネット接続が可能になるとのこと。また、今後もサービスエリアを順次拡大し、2012年度中には東京メトロ全線でWiMAXを利用いただけるよう準備を進めるとしています。

地下鉄の対応状況は以下のページでチェック可能。現在、東京メトロ以外にも都営地下鉄、東急電鉄、横浜市営地下鉄、相模鉄道、名古屋鉄道、福岡市営地下鉄でエリア拡大が進んでいます。

ここで使える!地下鉄・地下駅|UQ WiMAX - ワイヤレスブロードバンドで高速モバイルインターネット


・関連記事
KDDI版「新しいiPad」が4月以降発売と改めて報道、その生存戦略を考えてみた | BUZZAP!(バザップ!)

エリア拡大や3Gも使える新端末など、200万契約が見えてきたUQ WiMAXの「今」 | BUZZAP!(バザップ!)

大阪市営地下鉄、福岡市営地下鉄でもWiMAX対応が協議中 | BUZZAP!(バザップ!)

エリア一気に全国区、UQ WiMAXがau回線も使えるルーター「Wi-Fi WALKER DATA08W」発売へ | BUZZAP!(バザップ!)

HTCとKDDIが提携、高性能な国内向けスマートフォンを発売へ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加