エリア拡大や3Gも使える新端末など、200万契約が見えてきたUQ WiMAXの「今」

このエントリーをはてなブックマークに追加



本日、東京・品川のUQコミュニケーションズ本社で行われた報道関係者向け発表会「UQコミュニケーションサロン」の様子をお届けします。

同発表会では地下鉄におけるWiMAXエリアの拡大や新端末、そして今後の展望が語られました。

詳細は以下から。



まずは先日お伝えした、WiMAXの実人口カバー1億人突突破。これは昨年発表された「エリア全力宣言」の取り組みの一環です。


そして本日から横浜市営地下鉄のWiMAXエリア化開始。グリーンライン都築ふれあいの丘駅を皮切りに、2012年8月末までをメドに全路線区間をエリア化するとのこと。


また、都営三田線神保町駅をエリア完了。駅同士に高低差がありトンネルが直線ではないため、一部で電波が届かない場合があるものの、神保町~大手町のトンネル間で利用可能に。


最大5都道府県のエリア拡大情報をメールで受け取ることができる「エリア通知メールサービス」も本日からスタートです。


また、新たにau回線も利用できるWiMAXルーター「Wi-Fi WALKER DATA08W」も2月下旬に発売へ。これはUQコミュニケーションズがauのMVNO(仮想移動体事業者)となって提供するもので、下り最大40Mbps、上り最大15.4MbpsのモバイルWiMAXに加えて、下り最大3.1Mbps 上り最大1.8Mbpsのau回線も利用できるようになります。


これによりカバーエリアは日本全国に拡大。地方への出張があるビジネスマンなどでも、これ1台で通信に困りません。



2年契約時の月額料金は新たに展開される「UQ Flatプラス」適用時に月額4410円。別途プロバイダへの加入が必要(初期設定では月額525円の「au.NET」を選択可能)で、家電量販店のパソコンコーナーなどを中心に販売予定。


なお、WiMAXエリア外ではauに回線を自動的に切り替える仕組みとなっています。


こちらは先日発表された「AtermWM3600R」。薄型・軽量ボディに加えて連続稼働が10時間に伸びるなど、定番WiMAXルーターが大きく性能アップして新登場した形です。


同モデルの特筆すべき点は「WiMAXハイパワー」に対応しているところ。従来モデルはエリアの境目などで通信しづらくなることがありますが、送信出力が2倍に向上したことでカバーエリアも増大。さらに通信速度まで向上するというメリットがあるなど、至れり尽くせりとなっています。


公衆無線LANとの自動切り替えも可能。無料で利用できる無線LANサービス「UQ Wi-Fi」に対応した地下鉄の駅などでもシームレスに利用できるという仕組みです。


ASUSからはWiMAX内蔵タブレット「TF101-WiMAX」が発売予定。本体がルーターの役割を果たし、最大6台の無線LAN対応機器をインターネット接続するテザリング機能もサポート。


先日パナソニックが発表した最新モデル「Let'snote SX」など、今年もWiMAX内蔵パソコンは80万台が出荷される見込み。


一人暮らしの学生や社会人向けのホームルーターなども備えるなど、WiMAX機器は幅広い広がりを見せています。


また、日本マイクロソフトともWiMAXパソコンの販売拡大で連携することが決定。


「カンタン!スピーディ!すぐネットPC」というキャッチコピーで普及を図ると同時に、学生へのアピールも開始。



新プロモーションメッセージは「Play!WiMAX つながる、つかえる、インターネット。」に。ブルーガチャムクを起用したポスターなどが家電量販店などに展開されます。




なお、WiMAXの累計契約数は200万契約目前に。auのWiMAX対応スマートフォンによって大きく契約者を伸ばした形です。


固定回線とも置き換えられる高速・大容量通信や、転送量制限を課していないといった点が他社と比較して大きなアドバンテージとなっているUQ WiMAX。着実に進むエリア展開に加えて、新たに3G回線を利用したエリア補完を行うこととなったわけですが、下り最大330Mbpsの「WiMAX 2」を来年に控える中、どれだけ存在感を示していくことになるのかに期待が集まります。


UQ WiMAXの公式ページは以下。

UQ WiMAX ホーム - 高速モバイルインターネットをワイヤレスブロードバンドで実現

・関連記事
より広いエリアでWiMAXを使える「Aterm WM3600R」登場、最大10時間駆動や約15秒のクイック起動も | BUZZAP!(バザップ!)

UQ WiMAXが実人口カバー1億人を前倒しで達成、今後のエリア拡大にも期待 | BUZZAP!(バザップ!)

iPhoneをはじめ各社の武器を次々獲得、「選べる自由」を実現したauのスマートフォン戦略まとめ | BUZZAP!(バザップ!)

これが「auのGalaxy」、「Galaxy S II WiMAX ISW11SC」速攻フォトレビュー | BUZZAP!(バザップ!)

わずか69グラムで10時間駆動、爆速起動のモバイルWiMAXルーター「Mobile Cube」 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加