天地創造を思わせる画像編集の過程を描いたジェシー・ニューマンのスピリチュアルな映像作品「リバース・オブ・ガイア」

このエントリーをはてなブックマークに追加


フォトショップに代表される画像編集ソフト。それらによって編集された画像はネットでもリアルでも私たちの目の前に溢れかえっています。当たり前になったこれらの画像がどのように作られるのか、天地創造のようなスケールで目のあたりにすることのできる映像作品が発表されました。

この「リバース・オブ・ガイア」はニューヨーク在住の映像作家、ジェシー・ミカエル・ニューマンが自然環境保護に深く関わり、ギリシャ神話を愛する娘のエマのためにつくりあげた作品。彼女を地母神ガイアのモデルとしてギリシャ神話のイメージを盛り込んで作成されています。なお、本作品は2012年3月22日、ニューヨークのアートエキスポで初公開されました。

様々な画像を織り込んでの1つの巨大なタペストリーの制作、編集という行為そのものを映像作品としてしまっています。細部の緻密さはもちろん、タペストリーが出来上がっていく過程そのものが世界の創造を感じさせる大作となっています。

何もない空から大地が作られていきます。


映像編集の過程そのものが作品に。


娘がガイアとして描きこまれていきます。


生き物たちがタペストリーの中に描きこまれていきます。


動画はこちらから。映像が音楽にリンクしながら動いていく様は圧巻です。より大きな画面で見たい場合はリンクからどうぞ。

REBIRTH of GAEA - Flowing Meditation on Vimeo


・関連記事
宮沢賢治の詩を思い出すようなネオンで光るガラスの内蔵「アナトミカル・ネオン」 BUZZAP!(バザップ!)

リオのカーニバルでも人気、原色のチューブが踊り蠢くヴェニアミンのショー「ヒューマン・スリンキー」 BUZZAP!(バザップ!)

震災・列島・“みんな”、超巨大GPS文字を描き伝えたかった思いとは?【未来美術家・遠藤一郎さんインタビュー(1)】 BUZZAP!(バザップ!)

【保存版】「プロ無職入門 高木壮太の活ける言葉」出版記念、高木壮太の本やウェブなどの全作文仕事まとめ BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加