出場決定から一転、猫ひろしのロンドンオリンピック出場が却下される

このエントリーをはてなブックマークに追加



カンボジア国籍を取得し、同国の代表としてマラソンでのロンドンオリンピック出場を目指していたタレントの猫ひろしが、カンボジアのオリンピック委員会からロンドンオリンピックへの出場が決定した旨を伝えられたことを先日BUZZAPでお伝えしましたが、正式に却下されたことが明らかになりました。



猫ひろしさん、五輪消滅 国際陸連、資格認めず - 47NEWS(よんななニュース)

猫さんの五輪、幻に…国際陸連が出場認めず : マラソン : 陸上 : ニュース : ロンドン五輪2012 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

共同通信社や読売新聞社の報道によると、昨年10月にカンボジア国籍を取得し、カンボジアでロンドンオリンピックの男子マラソン代表に選ばれたタレントの猫ひろしについて、国際陸上競技連盟が参加資格を満たしていないと判断したそうです。

これは今年から導入された、国際大会で出場経験がない選手でも国籍変更後1年間は国際大会に出場できないという規定に猫ひろしが抵触していることを受けたもので、すでにカンボジア陸連には通達済み。

カンボジアのオリンピック委員会専務理事、ワット・チョムラーン氏は「これ以上は抵抗しない。早急に人選をし、別の選手を派遣する」とコメントしており、同国は今回の陸連の決定を受け入れる意向であるため、猫ひろしのロンドンオリンピック出場は消えたことになります。

・関連記事
フィギュアのフィギュアが予約開始秒読み、1/6スケール「浅田真央」 | BUZZAP!(バザップ!)

視聴者数1億6000万人、「スーパーボウルのハーフタイムショー」でのマドンナ(53)が豪華すぎて圧巻 | BUZZAP!(バザップ!)

ギークたちが愛するゲームの世界をふんだんに盛り込んで作ったミニゴルフコースがスゴイ! | BUZZAP!(バザップ!)

イランの忍者を「暗殺者」と報道したロイターがイラン国内で報道活動停止処分に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加