NECが極薄・超軽量なUltrabook「LaVie Z」を発売へ、特設サイトで本体プレゼントも

このエントリーをはてなブックマークに追加



Intelが提唱した極薄・高性能なノートパソコン「Ultrabook(ウルトラブック)」。

AcerやHP、ASUS、東芝などのメーカーがリリースしていますが、NECが1kgを切る超軽量モデル「LaVie Z」を発売することを発表しました。



LaVie Z 特設サイト


NECが開設した特設サイトによると、同社は2012年夏に13.3インチワイドディスプレイ搭載のUltrabook「LaVie Z」を発売するそうです。

「LaVie Z」は一般的な軽量パソコンのボディに主に使用されているアルミニウムの約50%、マグネシウムの約75%の比重の画期的な新素材「マグネシウムリチウム合金」を世界で初めてボディに採用することで、本体質量999グラム以下を達成する見込み。


特設サイトでは2012年5月10日(木)~6月30日(金)にかけて、「LaVie Z」の最軽量モデルの重さを予想し、正解者3名に「LaVie Z」本体1台がプレゼントされる「重さ当てクイズ」が実施されています。

なお、「LaVie Z」は本日5月10日に東京ミッドタウン ガレリア「アナトリウム」で開催されるIntelのUltrabookイベント(13:00~17:00)において、プロトタイプが参考展示される予定です。

・関連記事
極薄・安価・高性能、3拍子揃ったAcerのUltrabook「Aspire S3」を触り倒してみた | BUZZAP!(バザップ!)

高速起動・高速無線LAN接続が便利すぎる、AcerのUltrabook「Aspire S3」ムービーレビュー | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加