転売禁止のB-CASカード、オンラインショップで販売中

このエントリーをはてなブックマークに追加



デジタル放送の視聴に利用されるB-CASカードがオンラインショップで販売されていることが明らかになりました。



■ B-CASカード 赤<通販ショップGENO


パソコンとPCパーツの通販ショップGENOの公式ページによると、地上デジタル放送およびBSデジタル・110度CSデジタル放送に対応したB-CASカードが3999円で販売されています。

B-CASカードよくある質問 B-CASカードの取扱いについて | B-CAS

B-CASカードをインターネットオークションに出品して売りたいのですが?

B-CASカードの所有権は常にB-CAS社にありますので、インターネットオークション等で販売することはできません。
第三者に転売するとB-CAS社の所有権を侵害する不正行為となります。


上記B-CAS社公式サイトではB-CASカードについて、同社が所有権を保有しているものであるとして転売を禁じているわけですが、どのような経緯で販売されているのでしょうか。B-CASカードの販売は秋葉原や日本橋の電気店街などでひっそりと行われていましたが、ここまで公然と販売されているというのは不思議な感覚です。

・関連記事
ついに「PT3」発売へ、大人気だった3波対応の「PT2」よりもさらに安価に | BUZZAP!(バザップ!)

ユーザーも損害賠償請求の対象とされる「BLACKCAS」、またしても再販へ | BUZZAP!(バザップ!)

有料チャンネル見放題の「BLACKCASカード」を総務省が調査、ユーザーは業務妨害罪などで立件も | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加