「PT3」は焦って購入する必要無し?部品問題解消で供給安定へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



5月末から続くB-CASのセキュリティに関する騒動の中、非常に注目を集めているアースソフトの3波対応デジタルチューナー新モデル「PT3」がついに発売開始されましたが、供給が安定する見通しであることが明らかになりました。



事業者向け情報


アースソフトの事業者向け情報ページによると、6月13日および20日に「PT3」が5184枚(72枚入りを72箱)ずつ出荷される予定となっており、6月中に市場に1万枚を超えるPT3が出回ることが確定しています。

今後の生産情報。初期ロットとして生産した100枚については5月17日までに生産完了しており、第2ロットとして8月下旬までに4万9900枚を生産予定とされています。


ちなみに5月時点での生産情報では、村田製作所製コンデンサの調達に支障が発生していることを受けて、8500枚の生産がずれこむ可能性が示唆されていましたが、無事調達に成功した模様。これにより今夏に最大5万枚のPT3が出回ることが想定されるため、品切れで一時的に買えなくとも悲観しなくて済みそうです。


・関連記事
【追記あり】「B-CASカード不要で地デジや衛星放送を視聴可能」と称する謎のプログラム「SoftCAS」最新版公開、ネット環境も必要無し | BUZZAP!(バザップ!)

B-CASカード書き換えプログラムが「有料テレビ放送へ無制限なアクセスが可能になるウイルス」と認定 | BUZZAP!(バザップ!)

B-CASカード書き換え騒動、ついにICカードリーダーが出荷停止に | BUZZAP!(バザップ!)

「B-CASのセキュリティ突破、有料放送見放題」報道を受けて、ICカードリーダーの価格が6倍以上に暴騰 | BUZZAP!(バザップ!)

転売禁止のB-CASカード、オンラインショップで販売中 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加