「Windows 7 Home Premium」が7980円で販売中、「Windows 8 Pro」に1200円でアップグレードも

このエントリーをはてなブックマークに追加



マイクロソフトの現行OS「Windows 7 Home Premium」が7980円で販売されています。

また、新OS「Windows 8」がリリースされた場合にも1200円でアップグレードできるため、買っておいて損は無さそうです。



マイクロソフト(DSP) Windows7 HomePrem SP1 64bit JPN DSP USB3.0 PCIEX1 ボード セット GFC-02414 - NTT-X Store

マイクロソフト(DSP) Windows7 HomePrem SP1 32bit JPN DSP USB3.0 PCIEX1 ボード セット GFC-02415 - NTT-X Store

NTTグループのオンラインストア「NTT-X Store」の公式ページによると、マイクロソフトの「Windows 7 Home Premium」の32bit、64bitのDSP版(自作パソコンの部品と一緒に購入できるOEM版)が9780円から1800円引きの7980円で販売されています。

なお、1800円引きが適用されるのは6月18日(月)10:00までで、6月16日(土)12:27現在、在庫は僅少。すでに9980円で販売されている「Windows 7 Professional」は完売しています。

ちなみに今回の特売の注目すべきポイントは、「Windows 7 Professional」「Windows 7 Home Premium」はマイクロソフトが提供する「Windows 8 Pro」へのアップグレードキャンペーンの対象であるという点。

いずれのバージョンも1200円で「Windows 8 Pro」へアップグレードできるため、将来的にWindows 8の導入を視野に入れているのであれば、「Windows 7 Home Premium」を購入しておけば、トータル1万円以内で実現することになるわけです。

・関連記事
マイクロソフトが「Windows 7」「Windows Vista」のサポート期限を大幅延長 | BUZZAP!(バザップ!)

シェアトップのAndroidに再びiPhoneが肉薄、Windows Phoneのシェアはわずか1%台に | BUZZAP!(バザップ!)

次世代Xbox「Xbox720(仮)」は2013年発売か、グラフィック性能は6倍に | BUZZAP!(バザップ!)

ビル・ゲイツが中国と一緒に安くて安全でクリーンな原発を建設へ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

こぼれ話の人気記事

  1. 検察法改正反対者を「情弱の極み」呼ばわりした有本香さん、首相をアクロバティック擁護して野党に責任転嫁するも共産党がボコボコに
  2. 新型コロナで困窮し『10万円、20万円もらったところで何になるんだ』と訴える学生を「問答無用で殴っていい」と断じる人は老害かもしれません
  3. 外大卒の編集者有本香さん、レ・ミゼラブルの劇中歌を知らず「間違いだらけの英文」と揶揄してしまう
  4. なんと1本あたり9円、コーラがとんでもない投げ売り価格で販売中
  5. 「SBIファーマはソフトバンクのグループ企業、新型コロナの簡易PCR検査無償提供はそのプロモーション」自称ジャーナリストの有本香さん、ドヤ顔で嘘をまき散らす

こぼれ話に関連した楽天商品ランキング