エリア拡大でUQ WiMAXの人口カバー率が90%を突破、全国主要都市では99%に

このエントリーをはてなブックマークに追加



下り最大40Mbps、上り最大15.6Mbpsの高速通信と、同様のサービスを展開する通信事業者の中で唯一転送量制限を課していない大容量通信を兼ね備えた「UQ WiMAX」の人口カバー率が90%に達したことが明らかになりました。



全国人口カバー率90%達成のお知らせ | UQ WiMAX - ワイヤレスブロードバンドで高速モバイルインターネット

UQコミュニケーションズのプレスリリースによると、2012年6月29日の基地局開局をもって、「UQ WiMAX」の全国の人口カバー率が90%を超えたそうです。

人口カバー率は市町村の役場が所在する地点における通信が可能か否かを基に算出しているもので、全国1134市区町村で利用可能。なお、全国主要都市(東京23区、政令指定都市、47都道府県の県庁所在地)でのカバー率は99%に達しています。

人口カバー率の推移。50%台にとどまっていた2010年末と比較すると、1年半で30%以上カバー率が引き上げられた形に。


また、屋外エリアに加えて、地下鉄や地下街などの屋内、鉄道沿線などの生活導線のエリア整備も加速させており、2012年6月末時点では、全国各地の鉄道で利用できるようになっています。


自宅やオフィスなど、特定の場所がサービスエリアかどうかを確認できる「ピンポイントエリア判定」などが利用できるUQ WiMAXのサービスエリア情報ページは以下。

サービスエリア|UQ WiMAX - ワイヤレスブロードバンドで高速モバイルインターネット


・関連記事
UQ WiMAX・Xi・EMOBILE LTE・Softbank 4G徹底比較、本当に選ぶべきは「業界最速」ではない | BUZZAP!(バザップ!)

WiMAX vs LTEを競馬で再現、杉本清氏起用の「UQ WiMAX」プロモーション動画が面白すぎる | BUZZAP!(バザップ!)

WiMAXやLTE、Wi-Fi、3Gを同時利用できる「リンクアグリゲーション無線技術」をKDDIが開発、通信速度が飛躍的に向上へ | BUZZAP!(バザップ!)

UQ WiMAXの屋外基地局が2万局達成、エリア拡大だけでなく通信品質向上も | BUZZAP!(バザップ!)

基地局の設置に一工夫、UQ WiMAXが東京スカイツリーでも利用可能に | BUZZAP!(バザップ!)

「HTC J ISW13HT」レビュー、HTCとKDDIが手を組んだ本命モデルに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加