ついに「iPhone 5」とみられる新型iPhoneの製造開始、関係者が明らかに

このエントリーをはてなブックマークに追加



「iOS 6」のリリース時期から、今年秋に発売されるとみられているAppleの「iPhone 5」早ければ8月に発表されるという情報もある中、実際に製造が開始されたことが明かされました。



Pegatron starts production of new version of iPhone, say sources

AcerやASUSといった大手パソコンメーカー、そしてApple製品をはじめとする各社の電子製品の製造を請け負う世界最大規模の受託生産メーカー「Foxconn」を抱える台湾のIT系ニュースサイト「DIGITIMES」が報じたところによると、同国の受託生産メーカー「Pegatron」が新型iPhoneの製造を開始したそうです。

これは業界関係者によって明かされたもので、ノートパソコンの受注製造台数の減少から下降していたPegatronの業績は、新型iPhoneの受注によって4000億台湾ドル(約1兆400億円)まで回復する見込み。また、同社の2012年上半期と下半期の連結売上高の割合は45:55になるとみられています。

なお、Pegatronは「新しいiPad」の供給を手がけるメーカーに加わることも明かされており、2012年第3四半期の出荷台数は数百万台に達する見通しとされています。

・関連記事
法人ユーザーがソフトバンク版からKDDI版iPhoneへ移動、「つながりやすさ」が理由に | BUZZAP!(バザップ!)

「iPhone 5(仮)」は2012年秋発売でほぼ確定か、鍵となるのは「iOS 6」と「LTE」 | BUZZAP!(バザップ!)

「iPhone 5(仮)」は8月7日発表か、発売日も10月から前倒しと報道 | BUZZAP!(バザップ!)

Appleが「iOS 6」を正式発表、「Retina Display」搭載のMacBook Proも | BUZZAP!(バザップ!)

ソニーが「iPhone 5(仮)」にディスプレイを供給か、従来よりも大型・高解像度に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加