1万2000円近くに値下がりか、新型PS3「CECH-4000」やPS4に関する情報が明らかに

このエントリーをはてなブックマークに追加



ソニーが新たに発売する予定とされる新型PS3「CECH-4000」シリーズ。

本体写真と合わせて明らかになったラインナップから、4GBタイプのXbox360のような低価格モデルの登場も期待されるわけですが、いったいどれほど値下がりするのかなどが明かされました。



PS3-4000 skips gamescom, 16Gb Flash SKU goes cheap | VG247

海外の大手ゲーム情報サイト「VG247」が報じたところによると、ソニーの新型PS3「CECH-4000」シリーズは8月14日に行われるヨーロッパ最大のゲームイベント「Gamescom」では発表されないそうです。

これは「CECH-4000」シリーズが来年発表予定の次世代ゲーム機「PS4」の前モデルとして今年リリースされる予定であるものの、現行モデルのPS3の在庫が多すぎるため、発売時期を遅らせる必要があることを受けたもの。

また、ソニーのブラジル法人の資料から明らかになった16GBモデルの新型PS3については、大幅値下げで99ポンド(約1万2000円)程度になる可能性についても言及されています。

あくまでウワサの段階であるとはいえ、フラッシュメモリを搭載した16GBモデルが本当に登場するのであれば、今まで新モデルが出る度に繰り返されてきたコストダウンと相まって、今以上に値下がりすることが容易に想像できる新型PS3。

Gamescomでの正式発表が行われないのであれば、東京ゲームショウでお披露目されることになるのでしょうか……?


・関連記事
急遽発売延期が確定した「nasne(ナスネ)」、新たな発売時期をSCEに聞いてみた | BUZZAP!(バザップ!)

さらなる大幅値下げ実現か、新型PS3「CECH-4000」シリーズとされる本体写真が流出 | BUZZAP!(バザップ!)

ソニーの新型PS3「CECH-4000」シリーズが発売間近であることが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

ソニーがPS3でPS2ソフトをプレイできる「PlayStation2 アーカイブス」開始、互換問題が一歩前進 | BUZZAP!(バザップ!)

なんと「PS Vita」の3G対応モデルがWi-Fiモデルを下回る価格になったことが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加