ソフトバンクモバイルが4Gスマートフォンの料金・サービス内容を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年冬春モデルを発表したソフトバンクモバイルが4Gスマートフォン向けの料金サービスを発表しました。



まずは基本料金プラン。iPhone 5向けのものと基本的に変わらず、ソフトバンク同士の通話が24時間無料になる「24時間通話定額オプション」は月額500円。


S!ベーシックパックも315円。


「パケットし放題フラット for 4G」が5985円。二段階制の「パケットし放題 for 4G」は2100~6510円。テザリングオプション利用料は月額525円。月間通信量制限は7GBです。


また、2012年12月31日までに「パケットし放題フラット for 4G」に加入すると定額料が2年間月額5460円に割り引かれ、テザリングオプションも無料に。テザリングは2年後に有料化されますが、その場合通信量制限は月間7.5GBとなります。

固定回線とのセットで月々1480円が割り引かれる「4G/LTEスマホBB割」も導入。iPhone 4およびiPhone 4Sから「4Gスマートフォン」に機種変更したユーザーに対しては、家族が格安で利用できる「4G/LTEスマホ家族キャンペーン」も提供。もちろん下取りも行われます。



・関連記事
実はかなりお買い得、ソフトバンクがイー・アクセスを買収した狙いを考えてみた | BUZZAP!(バザップ!)

「KDDIがiPad miniを販売」と報道、ソフトバンクの独占崩し再びか | BUZZAP!(バザップ!)

崖っぷちに追い詰められる日本の携帯電話メーカーに生存戦略はあるのか | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンク版iPhone 5の速度制限が他社と同水準に、テザリング解禁も1ヶ月前倒し | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加