まさに悪意100%、使用済みスリッパなどが混入した「不幸袋」をヴィレッジヴァンガードが発売へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



一年の不幸をあらかじめ年初にかぶっておこうとする企画「不幸袋」をサブカル系男子御用達のヴィレッジヴァンガードが2年ぶりに発売することが明らかになりました。

浸りたい不幸に応じて4種類のラインナップが展開されており、いずれも悪意が原材料となっています。



ヴィレヴァン通販 / 【原材料悪意100%な不幸袋】2年ぶりに復活!【予約受付開始】


ヴィレッジヴァンガードの公式通販ページによると、現在「不幸袋」の予約受付が行われており、12月26日から年明けにかけて順次発送される予定です。

不幸袋は合計7点の不幸グッズが詰め込まれた、最上級の「今年これ以上の不幸はない。不幸袋(5000円)」をはじめ、4種類がラインナップされています。


各不幸袋の内容と価格は以下。なかなかテクニカルなラインナップです。

・「嫌ァーオブジイヤー。不幸袋(3000円)
便器マグ、使用済みスリッパなどの生理的に不快なものが合計5点

・「すきま風と共に来たる。不幸袋(3000円)
ダンボールブランケット、ゴミ袋風エコバッグなど合計5点

・「痛い私になれる。不幸袋(3000円)
注射器ボールペン、致命傷専用シールなど合計6点


なお、ヴィレッジヴァンガードでは不幸袋だけでなく、「福トランク」やジャンルごとの「福袋」、「トイカメラ福袋」なども販売中。新年早々苦行を味わうよりは福が欲しい……という人は、こちらの購入を検討してみても良さそうです。

・関連記事
倒産したクレバリーのマスコット「山田くん」、デザインした平井太朗氏が直筆イラスト公開 | BUZZAP!(バザップ!)

あのHolgaから9種類のアナログ写真フィルター付きiPhone5ケースが登場 | BUZZAP!(バザップ!)

KDDIがコミケに最終兵器「人間Wi-Fi SPOT」投入へ、4G LTE整備や車載型基地局出動も | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加