東京~大阪などを当日中に宅配、佐川急便が24時間集荷の新サービスを開始

このエントリーをはてなブックマークに追加



佐川急便が東京~大阪間の荷物を当日中に宅配できるサービスを開始することを発表しました。

また、「今日発送したかったけど集荷時間に間に合わなかった」といった事態も避けられる、24時間集荷受付エリアが拡大されています。



【佐川急便】24時間電話集荷受付エリアを...│ニュースリリース│佐川急便株式会社<SGホールディングスグループ>

佐川急便のプレスリリースによると、同社が宅配便業界初の試みとして2012年6月から東京都内の一部エリア(中央区・千代田区・港区・渋谷区・新宿区)で開始している24時間電話集荷受付を本日から大阪市中央区・北区でも利用できるようにするそうです。

エリア拡大する大阪市中央区・北区は、関西経済の中核を担うオフィス・商業施設が多い地域で、これにより物流の大動脈である東京~大阪間の当日配送サービスの提供が可能となり、それぞれの地域に拠点を持つ企業などの利便性向上とともに、新たな需要の掘り起こしにつながると考えているとのこと。

利用イメージ。今回のサービス拡大を受け、従来は午後6時までだった電話での集荷受付が24時間可能となり、例えば午前2時までに集荷の電話をした場合、飛脚航空便で東京をはじめ全国主要都市にその日のうちに届けられるとしています。


朝日新聞デジタル:ヤマト宅急便、当日配送も可能に 東名阪間で16年めど - 経済

ちなみに当日中の配送に対する需要は高く、クロネコヤマトも2016年に東京~名古屋~大阪間での当日配送サービスを展開予定。気になる料金については現在の料金に据え置かれる方針と報じられています。

・関連記事
鉄道系ICカードの相互利用開始が正式発表、PiTaPaのみ電子マネーによるショッピング非対応に | BUZZAP!(バザップ!)

「東京~大阪間1000円台」は消滅、高速ツアーバス廃止で運賃がどれだけ値上がりしたのかを調べてみた | BUZZAP!(バザップ!)

格安高速バスの過酷さを明かした「とうりゅう観光(土江産業)」、倒産していた | BUZZAP!(バザップ!)

東京~大阪間の航空機がなんと4000円弱、LCC「ジェットスター・ジャパン」が就航へ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加