月額1800円でWiMAX使い放題、初期費用や端末代金なども一切無料の「shareee!WiMAX」

このエントリーをはてなブックマークに追加



下り最大40Mbps、上り最大15.4Mbpsの高速通信を国内唯一となる転送量・通信制限無しで使える「モバイルWiMAX」を通常の半額以下となる月額1800円で使えるサービスが展開されています。

その名も「shareee!WiMAX(シェアリーワイマックス)」で、初期費用や端末代金も無料であるなど、非常にリーズナブルなのが特徴です。



Shareee!WiMAX特集 - お得なクーポン! Shareee/シェアリー


楽天系列のクーポンサイト「シェアリー」が展開している「Shareee!WiMAX」公式ページによると、2013年2月9日現在、以下の2機種を安価に使える格安プランが提供されています。

国内最軽量となる約69グラムの本体重量に加えて、約10時間駆動を実現したモバイルルーター「Mobile Cube」は月額1800円。


最大10時間のバッテリー駆動時間に加え、WiMAXの送信出力を2倍に向上した「WiMAXハイパワー」に対応することで送受信エリアが広がり、従来よりもいっそうつながりやすく、途切れにくくなっている「Aterm WM3600R」は専用クレードルが付属して月額1980円で利用できます。


サービスの提供条件はこんな感じ。月額料金が変動するため、1年で解約することを前提に契約すると幸せになるのではないでしょうか。

・初期費用、事務手数料、端末代金はすべて無料
・最低利用期間は12ヶ月(UQ WiMAX公式と同じ1年縛り)
・13ヶ月目の更新月は契約解除料ゼロ(それ以外は1万6380円)
・13ヶ月目以降の月額料金は3880円


ちなみにUQ WiMAXの電波が入るかどうかが気になる場合、自宅やオフィスなどがエリアかどうかを判別できる「ピンポイントエリア判定」15日間無料でWiMAX端末を試用できる「Try WiMAX」レンタルを利用してみるといいかもしれません。

・関連記事
史上最長12時間駆動の「URoad-Aero」登場、世界最薄の軽量ボディを採用したWiMAXルーターに | BUZZAP!(バザップ!)

新型WiMAXルーター「Aterm WM3800R」を発売前に実機レビュー、WM3600Rよりも圧倒的にコンパクトに | BUZZAP!(バザップ!)

なんとLTEやWiMAX、3Gの通信速度も最大2倍に、NECの新技術「EBG構造」について問い合わせてみた | BUZZAP!(バザップ!)

これでコミケも一安心、UQ WiMAXの「仮設基地局」は手作り感満載 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加