地上最大の肉食獣、シロクマに極限まで迫った写真がかわいい

このエントリーをはてなブックマークに追加



ドイツのベルリン動物園で人気を博したクヌートやアニメ「しろくまカフェ」などで親しまれる、陸上最大の肉食獣「シロクマ(ホッキョクグマ)」。

最大800kgにもおよぶ巨体のパワーはすさまじく、迂闊に近づくと一撃で吹き飛ばされかねないわけですが、あえて極限まで迫って撮影した写真が非常にかわいいことになっています。詳細は以下から。



これがシロクマの写真。撮影は写真家・Stephen Kazlowski氏によるものです。


愛らしい子グマたち。




長時間泳ぐこともできるとされるシロクマ。




水から出ると濡れた毛皮がはりつき、なんだかカワウソのような姿に。



しかし乾くとまたむっくりとした姿になります。


オリジナルの写真は以下から。

ФотоТелеграф >> Белые медведи вблизи

・関連記事
ド迫力のアムールトラやオオカミも、ロシアにある雪だらけのサファリパーク | BUZZAP!(バザップ!)

サッカーの国際試合中に2頭の犬が乱入、途端に和やかな雰囲気に | BUZZAP!(バザップ!)

カムチャツカ半島の動物たちと壮大な自然を捉えた、厳しくも美しい写真32枚 | BUZZAP!(バザップ!)

カップ&ボールで片っ端から正解を当てていく猫が話題に | BUZZAP!(バザップ!)

これは萌える、1つのエサ皿をマンガのように淡々と奪い合う2匹の黒猫 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加