サッカーの国際試合中に2頭の犬が乱入、途端に和やかな雰囲気に

このエントリーをはてなブックマークに追加



トルコで行われたサッカーの国際試合中に、なんと2頭の犬が乱入して会場を沸かせるという、思わずほっこりとした気持ちにさせられる出来事があったことが明らかになりました。



この記事によると、トルコでドイツとサッカーの国際試合が開始されて52分後に、突然2頭のゴールデンレトリバーがグラウンドに乱入してきたそうです。2頭は何かの綱引きのように引き合い、グラウンドを疾走。選手たちも思わず笑顔になっています。

Dogs Interrupt Galatasaray Vs. VfR Aalen Soccer Match, Are Carried Off The Field (VIDEO)




非常に人懐っこく、選手に飛びついています。


そしてスタッフに抱えられて強制退去。一迅の風のように現れ、風のように去って行きました。


ちなみに同様のケースは過去にも発生しており、試合の最中に警察犬が乱入してボールをキャッチ、ひたすら一人遊びをする……という光景が繰り広げられています。

Police Dog Steals Soccer Ball - YouTube



・関連記事
【可愛過ぎ注意】パンダにしか見えない犬10匹 | BUZZAP!(バザップ!)

始めて階段を降りる子犬をそっとサポートする犬の心温まる映像 | BUZZAP!(バザップ!)

【これはかわいい】ハムスターサイズの世界一小さなわんちゃん | BUZZAP!(バザップ!)

犬好きは必見!犬専用の騎乗型コスプレシリーズがすごい | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

こぼれ話の人気記事

  1. 検察法改正反対者を「情弱の極み」呼ばわりした有本香さん、首相をアクロバティック擁護して野党に責任転嫁するも共産党がボコボコに
  2. 新型コロナで困窮し『10万円、20万円もらったところで何になるんだ』と訴える学生を「問答無用で殴っていい」と断じる人は老害かもしれません
  3. 外大卒の編集者有本香さん、レ・ミゼラブルの劇中歌を知らず「間違いだらけの英文」と揶揄してしまう
  4. なんと1本あたり9円、コーラがとんでもない投げ売り価格で販売中
  5. 「SBIファーマはソフトバンクのグループ企業、新型コロナの簡易PCR検査無償提供はそのプロモーション」自称ジャーナリストの有本香さん、ドヤ顔で嘘をまき散らす

こぼれ話に関連した楽天商品ランキング