いよいよ「ファイナルファンタジーVI(FF6)」がリメイクか

このエントリーをはてなブックマークに追加



「魔導アーマー」などのシリーズ初のスチームパンク的な世界観、総勢14名におよぶ個性豊かなメインプレーヤーキャラクター、「魔石」を使ったキャラクター育成などの要素で知られる「ファイナルファンタジーVI」がリメイクされる見通しであることが明らかになりました。



COMING SOON


スクウェア・エニックスの公式サイトによると、1月17日に何らかの作品が正式発表されるそうです。

全体的なレイアウトに加えて、左の敵キャラとおぼしきシルエットは「キングベヒーモス」や「ねむれるしし」などのグラフィックと一致するため、FF6のリメイクになると思われます。


あらゆるプラットフォームでリメイクされた他のシリーズ作とは異なり、「ファイナルファンタジーコレクション」としてリリースされた初代PS版とゲームボーイアドバンス版がリリースされたのみの同作。もし本当にリメイクされるのであれば、どのような追加要素やプラットフォームとなるのかが気になるところです。



・関連記事
「天野喜孝の絵柄で描かれたラムちゃん」など、日本各地で無茶振りに応える猛者が続々登場中 | BUZZAP!(バザップ!)

さくまあきらが「桃太郎伝説」「桃太郎電鉄」を作らないと衝撃発言、コナミとの確執も | BUZZAP!(バザップ!)

ファイナルファンタジーの生みの親、坂口博信氏が次回作を構想中 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加